3分でできる!【全体パラパラ白髪さん向け】全体に出てくる白髪セルフレタッチ法

ちらちら生える白髪。気持ちが萎えますよね。自分でささっと手直しできれば次の美容院まで綺麗を保てます。美ST読者3人のお出かけ前のセルフレタッチ術を教えてもらいました。

1:眉マスカラの絶妙カラーで髪と眉をコーディネート

RMKの極小ブラシが細い白髪に絡んでちょうどいい。髪色を変えたいときに気になる白髪に塗ったら上手に隠れて愛用中。毛先をつまんで塗るだけの簡単テク。眉の色みと揃えられるので違和感なく馴染み、2色使いするとオシャレな印象に。この2色がおすすめです!(教えてくれたのは……酒徳直子さん 39歳 主婦)
絶妙ピンク系ブラウン濃淡のWエンドで、小さめブラシが優秀。左、Wアイブロウカラーズ03ゴールデンモーヴ 右、同04レッドブラウン各¥3,800(RMK Division)

2:2色でハイ&ローライト!スプレーでウィービング

白髪周辺の毛束を細く取り、さっとスプレー。2色使うと自然な奥行きが出て白髪が目立ちません。気になっていたちらほら白髪も染まり、ハイライトに見えてごまかせます。(教えてくれたのは……松島景子さん 40歳 会社員)
身近で買えて、コスパがいいので2色使いがおすすめです。左、サロン ド プロ カラーオンスプレー ダークブラウン 右、同ナチュラルブラウン各¥720(ダリヤ)

3:繰り出し式スティックだから直塗りでパパッと完了!

最近になっていきなり増え、前髪のパラパラ白髪はどこで分けても白くキラキラと出現。気分も落ちるので、外出先でも使用。繰り出し式スティックタイプで色が密着しやすく簡単に染まります。(教えてくれたのは……新関清恵さん 46歳 会社員)
繰り出し直塗りで時短レタッチ。面でも塗れて、広範囲の白髪にも自然に馴染む。キスミー フェルム 白髪カバースティック 01 ダークブラウン 7.6g ¥1,100(伊勢半)
2020年『美ST』12月号掲載
撮影/大瀬智和 ヘア・メーク/Sai、神谷真帆(ROI) 取材/稲垣綾香、関根実凡 編集/小澤博子