【子育て中でもできる!】40代読者の美肌を保つ時短スキンケア術

子供が小さいと自分のケアは二の次三の次…で疎かになりがち。子育て中でもキレイに手を抜かない人は、賢い工夫で忙しい時期を乗り切っていました。

【朝のスキンケア】忙しい朝は5分でケア完了

左:unlabelのボタニカルジェルはポンプで便利、中:アルガンオイルを混ぜて。右:ニベアでフタ。

時短ポイント1:ジェル+アルガンで自作オールインワン

子供の支度で忙しい朝は、保湿ジェルに栄養豊富なアルガンオイルを入れてオールインワンを作り、時短。
自作のオールインワンの後はニベアで完了。家族みんなが同じものを使ってケアできるのも良いところ。

【夜のスキンケア】子供が寝た後の自分時間にしっかりケア

左・左中・右:ブライトエイジをライン使い。右中:ワンバイコーセーのザ リンクレスをクリームの前にプラスしてケア。

時短ポイント2:眉間のシワ予防に先回りで改善クリームを

「子育て中は眉間にシワを寄せることも多いから…」と先回りして眉間のシワ予防にザ リンクレスを。

時短ポイント3:時間を見つけてパックとオイルマッサージでスペシャルケア

肌が疲れたら、アルガンオイルを使って頭皮や顔、デコルテを指圧したり、ブライトエイジのパックを。

時短ポイント4:バランス食と美肌ホルモンで内側からも美しく

1日30品目を目標にバランスの良い食事を毎日手作り。家族で楽しく過ごすのもオキシトシンの分泌に効果的。

美肌ならベースメークが時短できる!美肌を生かしてツヤッと軽めに

トーンアップと紫外線対策ができるラ ロッシュ ポゼの下地とサトリのBB。乾燥対策にミストを携帯。
教えてくれたのは……中山絵美さん(40歳)専業主婦
2020年『美ST』3月号掲載
撮影/向山裕信〈vale.〉(人物)、大槻誠一(静物) ヘア・メーク/広瀬あつこ、Sai 取材/奥原京子、鈴木みちる、今福英美 編集/長谷川千尋
PICK UP
注目記事