優しい目元になれる!【たるみ目さん向け】40代の若見えアイメーク

加齢とともに緩んできた目元のせいで、目ヂカラなくなってませんか?ペンシルタイプのアイラインを使って目尻ラインちょい足ししたら、たるんだ目元が引き締って目の印象が変わりますよ!

柔らか目にしたら、緊張感が欲しいときでも、優しげをキープできる!

たるみ目さんは、まぶたがたるんでかぶさり、二重が消えたり、目が小さく見えるのが特徴。たるんだ目の輪郭を整えるようにカラーやラインで引き締めていきます。くすみカラーより肌馴染みのよい赤茶系を使えば柔らかな印象に。

【アイライン】目尻三角はラインはみ出しNG。2mm足せば眼差しに深みが

美ST世代は色々な場所でリーダーとなる機会も多いはず。しっかりした女性像を表現するなら目尻ラインを少しだけ強調して、柔らかくも凛とした印象に。目尻三角ラインを描く前に、上まぶたの目のきわと、下まぶたの目尻2mmにペンシルラインを入れて。目尻三角も同じアイライナーを。スルスル伸びるペンシルで柔らかい印象に。ディオールショウ 24H スティロ ウォーター プルーフ 781 ¥3,000(パルファン・クリスチャン・ディオール)
目尻のくの字ラインは2mmだけで十分
①目尻を跳ね上げ迫力を出すのではなく、上まぶたと下まぶたの目尻2mm描くだけで十分。シャドウの色に合うブラウンが最適。
ライナーを馴染ませ柔らかい印象に
②重ねたライナーを上から綿棒で押さえて馴染ませます。この工程でラインが柔らかくなり深みが生まれ、崩れにくくなります。

【アイシャドウ】瞳に透明感を生むラメシャドウは涙袋より細く入れて

涙袋には肌馴染みのよいベージュ系ピンクのラメをチョイス。ごく細くのせて自然なきらめきを足すことで、さりげない華やかさと目の縦長効果を狙います。
温かみのあるピンク。アディクション ザ アイシャドウ スパークル 015SP ¥2,0 00(アディクション ビューティ)
チップで目頭から目尻にかけて涙袋よりも内側に入れます。涙袋全体にしっかり入れてしまうとわざとらしい印象になるので注意。

ポイント:フェイスパウダーをサラッと重ねてパンダ目対策も抜かりなく

ファンデ後フェイスパウダーをつける際に、下まぶたギリギリにもパウダーを重ねておきます。アイメークの崩れが減り、崩れたときも目の下に滲みません。

【アイラッシュ】まつ毛は美しい扇形が絶対!コームのひと手間を忘れずに

マスカラをジグザグに塗ってまつ毛を太らせるのは少し前のアイメーク。今は根元からゆるいカーブを描く扇形の繊細まつ毛が旬です。毛1本1本を美しく!
左から:根元から持ち上げ、ダマをなくすコーム型の黒いマスカラ下地。累計470万個出荷数突破したアイテムのリパッケージ版。エテュセ アイエディション(マスカラベース) ¥1,000(エテュセ)、売り上げ前年比140%アップが繊細まつ毛時代を証明。先端が斜めでとかしやすい。チャスティ マスカラコーム メタルN マジェンタP ¥700(シャンティ)
エテュセのコーム型が繊細まつ毛にベスト!
①根元に差し込みスッと毛先に引いて細く長く塗って。エテュセは下地なだけあり、繊維入りでもやりすぎた印象になりません。
丁寧にとかしてダマもカールも美しく
②マスカラを塗るごとにコームを通すとダマもなくなり、全方位綺麗なセパレートカールに。ボリュームにはない美しさが新鮮。
2021年『美ST』2月号掲載
撮影/向山裕信〈vale.〉(人物)、五十嵐 洋(静物) ヘア・メーク/辻元俊介〈LA DONNA〉 モデル/吉村ミキ スタイリスト/鳥山悦代〈One 8 tokyo〉 取材/中田ゆき、関根実凡 編集/浜野彩希