花粉・紫外線・酸化に負けない!春一番スキンケア

気候も暖かく心高揚する春。嬉しさと同時に緊張によるストレスが多い時期でもあります。自覚していなくても肌は正直。肌荒れやうっかり日焼けでせっかくの行事に不本意な肌状態なんてイヤ。最新スキンケアで平成の最終章を駆け抜けましょう。

 

 

 

<敏感気味…に1本>

(左)
ナチュラル系でも美白を諦めないでパワフルな効き目

トラネキサム酸がシミ、そばかす、くすみをケア。セラミドが肌をトラブルから守り、低刺激処方で肌にやさしい。薬用 ホワイトニングクリアセラム(医薬部外品)50㎖ ¥5,000(エトヴォス)

 

 

<私だけの1本>

(中央2つ)
自分用にカスタマイズしてエイジングの元を早めケア

6種の美容液から最適な1本をセレクトできる。(ピンクボトル)美容液がどれであっても、こちらの化粧水をお手入れの最初に使用。酸化を防ぎ、肌の生まれ変わりをサポート。カプチュール ユース エンザイム ソリューション 150㎖ ¥6,900、(緑ボトル)ドライスキンに油分を補い、バリア機能UP。カプチュール ユース インテンス R オイル 30㎖ ¥11,500(ともにパルファン・クリスチャン・ディオール)

 

 

<日焼け止め最強の1本>

(右)
昨年の最強UVがパワーアップ!「ピンクの美人UV」に

言わずもがなの大人気UVベースに、理想の肌色を再現できるピンクが新登場。黄ぐすみのないバラ色のツヤ肌に。エーデルワイス抽出エキスが複合型炎症にもアプローチ。UV エクスペール トーン アップ ローズ SPF50+ PA++++ 50㎖ ¥5,800(ランコム)

 

 

 

2019年『美ST』4月号掲載
撮影/吉田健一(No.2) 取材/中田ゆき 編集/桐野安子