誕生!白さ命な私たち(ホワイト二スタ)の指名買いファンデ

せっかく塗るなら誰よりも綺麗に、誰よりも白くなりたい!\ 誕生!/ 白さ命な私たち(ホワイトニスタ)の 指名買いファンデ

圧倒的な白さと透明感を追求する、美白命の美女たちを「ホワイトニスタ」さんと命名。本当は外出中もずーっと美白ケアしたい!だけど忙しい40代はそういうわけにもいきません。メークしている間中、美白もできるファンデがあったらなぁ……その思いに応える新作を見つけました!

美白命さんたちが注目! 化粧膜に美白パック機能を持たせた薬用美白ファンデが登場。美肌に仕上げながら、つけている間中、美白成分が浸透。素肌の白さをグンと引き上げる。ホワイトニスタ ファンデーション〈医薬部外品〉SPF30/PA++ 30ml 全6色 各¥6,000(アルビオン)

 

TEAM美魔女でも
ひときわ白さにこだわる3人は

「ホントは一日中美白パックしていたい!」

だから今年はこれに決めました

 

ツヤがあって
ほんのりピンクがかった
真珠肌が理想!

主婦/TEAM美魔女9期生
梅本理恵さん(48歳)
京都出身なのではんなりと白いお肌に人生を賭けていて母からの教えも「色の白いは七難隠す」でした。目指す白さは真珠! UV対策と保湿で守るケアは徹底してきましたがこれからは攻めの美白も取り入れたいです。

 

真っ白な花を飾って
常に"白肌"を
意識しています

フラワーアーテイスト/TEAM美魔女9期生
福川明子さん(44歳)
真っ白なインテリアで統一した 自宅には季節の白い花を。今日は「輝くばかりの美しさ」が花言葉の大好きなアマリリス。花に負けない白肌でいたいから最新の美白は必ずチェックします!

 

10年愛用する
美白乳液が
私の白さの源です

主婦/TEAM美魔女8期生
沖本さやかさん(40歳)
白い肌はアルビオン アンフィネスホワイトの乳液のおかげ。洗顔後まず乳液、というお手入れが私に合っていて、これ一筋。使わないと肌がくすむような気がするし、メークでも白さを極めたい!

 

 

ホワイトニスタさんたちが
どうして指名買い?

1

とにかく仕上がりが美しいから!
#加工なしと自信を持って言える

ピタッと肌に吸い付くようなフィット感とリフトアップ感がありました。つるんとした艶やかな肌に仕上がり、夕方までまったくくすまないし、メークオフ後の肌も疲れていなくて白い!

 

1.中指・薬指の2本を上手に使うのがコツ

適量はこれくらい。ポンプ1回分が全顔を塗るのに最適な量。

 

2.肌に密着させるようなパック塗り!で美肌に

中指と薬指を使うと程よい力加減でキレイにつけられます。面積の広い?から塗るのがポイントです。指先に残ったファンデは、小鼻などの細かい部分に。

2

一日中美白パックしている
イメージだから!

お肌がずっとみずみずしく潤っている感じ。まるで、美白マスクを肌にのせているみたい!毛穴落ちもしなかったし、メークオフ後のお肌が白いんです。

 

3

下地もコンシーラーも
粉も不要

すっごく時短だから!

下地なしでムラなくつけられ、重ね塗りすれば一瞬でシミもカバー。化粧崩れも気にならずお直しも不要でした。今度シミ取り予定でしたがいらないかも!?

 

 

スキンケアの後、いきなりつけて美肌になれる時短ファンデ。色ムラやシミなど気になる部分にトントン重ねるとキレイにカバーできます。その後のパウダーも不要で崩れ知らず。

 

色展開は6色!
1本使い切ったら一段
明るい色にできるかも?

日本人の肌トーンや明るさを考慮した色揃えで標準色は050。ピンク系白肌の梅本さん&沖本さんはピンクベージュ030、ヘルシーな印象の福川さんはクールベージュ040が白肌感UPでした。1本使い切る頃には、一段明るめの色が似合うかも!?

 

撮影/内山功史(人物)、国府 泰(静物) ヘアメーク/辻元俊介〈LA DONNA〉 スタイリスト/森川 彩 取材/井口智恵 デザイン/小松彩乃

記事協力/アルビオン
https://www.albion.co.jp/