カバマ中毒をまたまた増やしてしまった!~伝説のシミ消しファンデ「フローレス フィット」体験イベントルポ~

PR

伝説のシミ消しファンデ
「フローレス フィット」体験イベントルポ

カバマ中毒をまたまた
増やしてしまった!

桜咲き始める暖かな3月の日、二子玉川 蔦屋家電にてカバーマークと美STのコラボイベントが開催されました。昨年の美ST12月号で付録だった「シミ消しファンデ」こと、フローレス フィットは大評判でしたが、その素晴らしさをもっと読者に知ってほしい!との思いで実現したイベントです。ドレスコードはフローレス フィットのコンパクトと同じピンク。会場は春らしいピンクでいっぱいとなり、美STらしい華やかなイベントとなりました。

カバーマーク フローレス フィット SPF35 PA+++ 全10色 ¥7,000 リフィル ¥5,000(カバーマーク)

 

伝説のシミ消しファンデ
フローレス フィットって?

カバーマークは元々、アザ、傷痕、などを自然に隠すために誕生したブランド。2011年に50年間研究を続けてきた集大成として生まれたのがカバーマーク人気No.1ファンデーション「フローレス フィット」。シミが消える、と聞くと「厚ぼったい仕上がりになりそう」「結局テクニックが必要なのでは?」と思いがち。でもこのファンデーションなら独自の皮膜技術によりひと塗りでシミをカバー。テクニック要らずで、ツヤツヤの肌が完成します。

 

完売した美ST12月号の
付録は伝説に

フローレス フィットの付録がついた昨年の美ST12月号は完売。たっぷり30日分のサンプルがついているお得感に加え、SNSで実際に使用した読者の感激コメントを見て購入した方も多数。あまりに良かったので再購入したというお声も受け、フローレス フィットのすごさは実際に体験していただくのがやっぱり一番、と再認識した出来事となりました。

 

プロのテクニックでもっとキレイな陶器肌に

 

撮影/大瀬智和 取材/中田ゆき

 

 

テクニックいらずで-5歳肌
誰でもひと塗りで
シミが消えてツヤ肌に

当日イベントに参加してくださった美ST読者に、実際にフローレス フィットを試していただきました。プロのメークアップ・アーティストが一切手を加えていないのに、イベント中の短時間でここまで美しく仕上がるのには本当に驚きです。

 

\私が体験しました/

美バストクリエイター 浅野千春さん(45歳)

大きなシミはないものの、薄いシミがところどころ点在する浅野さん。肌が白いので赤みも少し目立ちます。「コンシーラーでシミや赤みをカバーすると厚ぼったくなり、むしろ目立ったり崩れてしまうのが悩みです。」

 

フローレス フィットを使うとき、最も注意しなければないのが使う量。非常に伸びが良いのでスポンジをファンデーションに軽く、ほんのひとなでするだけで「半顔」分です。あまりの量の少なさに心配になってしまうほどですが、大丈夫。むしろこれ以上使うとよれたり厚ぼったい肌になる原因にも。

シミが多い目の下のほおの高い三角ゾーン内側から外側方向に塗っていきます。その後フェイスラインにぼかしたら、目のまわりや小鼻などくすんだり赤みが出ている部分に重ねます。隠したいシミがある箇所にはその後ファンデーションを少量付け足し、スポンジを三角に折って先端を短く持ち、垂直に叩き込めば厚ぼったくならずに隠すことができます。

 

プロのテクニックでもっとキレイな陶器肌に

 

美ST×COVERMARK フォトコンテスト

インスタ#美STカバーマークが
飛び交いました。

フローレス フィットの良さをインスタグラムで投稿する「フォトコンテスト」の時間が設けられ、参加者による趣向を凝らした楽しい投稿が飛び交いました。「#美STカバーマーク」「#カバーマーク」「#フローレスフィット」「#シミ消しファンデ」の4つのハッシュタグが投稿時のお約束。素敵な投稿にはプレゼントが贈られます。ピンクのドレスコードに彩られ、どの投稿もスイートな仕上がり!

 

\ POSTしました/

カバーマーク賞

梅本理恵さん(47歳)
@rie___12ki

 「シミ消しファンデ」であることをシンプルな動画でしっかり伝え、仕上がりもツヤがあり非常に美しい」、という理由で受賞した美魔女の梅本さん。カバーマーク最高峰のスキンケアである「セルアドバンスト WRのローション、セラム、マスク」が贈られました。

 

\ POSTしました/

カバーマーク賞

加瀬 知子さん(43歳)
@mokochan222

「会場の様子を伝えつつ、軽くひとなでした量でしっかりカバーできることを説明した動画がとてもわかりやすく、文章もしっかりと製品の魅力を伝えてくれている」という理由で受賞。ハリのある肌とツヤツヤの黒髪が印象的な方。セルアドバンストで更に綺麗になってくださいね!
 

 

\ POSTしました/

美ST賞

ほしさくらさん(33歳)
@hoshisakuranbo

「ファンデーションの色選びも完璧で、薄づきな仕上がりがフローレス フィットの特徴を1カットで明確に伝えてくれている」、ということで受賞。製品はフローレス フィットをより美しく仕上げる導入美容液、化粧下地など。ほしさんはワンピース、バッグ、パンプスと全身ピンクでコーディネートして会場を盛り立ててくださいました。

 

\ POSTしました/

美ST賞

奥島美帆さん(47歳)
@rinrin_neko

「製品やデモンストレーションを綺麗な写真で紹介し、美ST読者らしいコスメ愛が伝わる文章は読んでいてとても嬉しくなる」、と小誌・桐野安子編集長からのコメント。仕上がりのお顔もイキイキと、笑顔が眩しく輝いている方でした。

 

プロのテクニックでもっとキレイな陶器肌に