橋本マナミさんもロングからボブへ!「くびれボブ」で短くても色っぽヘア

平成から令和へ。時代も変わり、美STモデルたちももっと自分らしく!と変わりたい気分が高まったよう。橋本マナミさんも今までの長かったワンレングスから高校生以来のバッサリボブへ!さらに色っぽさが増したようです。

 

 

くびれボブで色っぽさアップデート!

 

今回、バッサリ切ったとはいえ、まだ結べる長さだし、前髪も長いまま。なのにこんなに劇的にイメージが変わって驚いています。高校生以来の長さなのに、ボーイッシュにならず逆に女っぽくなったのが意外でした。

 

橋本マナミさんのオーダーは?

■ 動きのあるヘアスタイルにしたい
■ スタイリングが簡単だとうれしい
■ ギリギリまでバッサリ切りたい

 

 

 


 

 

顔まわりは毛先が遊んで軽やかな印象になるように

 

顔まわりは、毛束を斜めに引っ張り出してカット。レイヤーが入って毛先が動くように。その後、表面の上をスライドカットし、スタイルに軽やかさと立体感を出します。

 

 

あご下でくびれるシルエットで小顔に

 

バックの髪の、一番内側からカットしていきます。全体を10㎝ほどカットしたら、スカスカにならないよう少しずつレイヤーを入れ、あごラインでくびれを作ります。

 

 


 

 

グラビア映えしたロングヘア、でも、もっと冒険したい!

 

橋本 実は、ずーっと切りたくて! 朝日さんがカットしたモデルの美香さんのスタイルが、可愛くアレンジしやすそうと思い、今回お願いしたんです。
朝日 そうなんですね! どのくらい切りますか?
橋本 バッサリ切っちゃいたい! でも仕事があるから……。
朝日 まとめられるくらいかな。
橋本 動きが欲しいんです。でも、実はスタイリングが苦手で……。前に張り切って髪を巻いたら、寝癖と間違えられて。
朝日 それじゃあ、毛先が遊ぶようにカットしますね。スタイリングも簡単になりますよ。

 

橋本マナミさん
ドラマやバラエティで幅広く活躍。2019年は舞台「熱海五郎一座」(5/31~6/26)、映画「JK☆ROCK」(公開中)ほか2本など、続々と出演作の公開が控えています。

SUN VALLEY 代表 朝日光輝さん
旬のスタイルを積極的に提案し、しかも自分で再現できるようにスタイリングの容易さも重視。モデルからも指名の多いヘアメーク。
港区南青山5-2-12 GビルB1 ☎03-6427-3807
(営)月・水・金11:00~21:00、木・土10:00~20:00、日・祝10:00~19:00㊡火、第2・4月

 

 

2019年『美ST』6月号掲載
撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/菊地ゆか 取材/吉田瑞穂 編集/長谷川 智