2019年上半期「ベストSSTコスメ大賞」【メーク】部門ベスト3発表!

「ベストSSTコスメ大賞」が10周年を機に大幅リニューアル! 審査員に53名の美のプロを迎え、スキンケア部門とメーク部門を統合しました。2019年1月~6月発売の全アイテムの中から、美ST世代のための至極の名品TOP3を発表します!

 

 

SSTメーク大賞 第1位
HAKU
薬用 美白美容液ファンデ

 

メークで素肌を育てる美白ファンデという新発想
「ファンデでありながら美白というハイブリッド。日中、光がある中でしかできないという全く新しい美白が何よりも嬉しい」(齋藤 薫さん)「気持ちいい塗り心地で毛穴カバーもでき、フワッと優しい印象に仕上がる」(藤原美智子さん) 「日中の肌を守ってくれるおかげか、使い始めてから肌の調子が上がりクレンジング後の肌に透明感がある」(山崎多賀子さん)「シミやくすみによるムラ感を整え発光感もプラス。さらにつけている間も美白してくれるとは、まさに高機能ファンデーション」(中野明海さん) 「もはやファンデを塗ったほうがキレイになれるという衝撃。明るい透明感のある肌になる」(千吉良恵子さん)「程よいツヤとカバー力。何より美容液代わりになるのですっぴんでいるよりキレイになれる」(まつゆう*さん) 「ハイカバーなのにみずみずしくて心地よい。メークオフ後の肌が明るくなった」(奥原京子)

不動の人気を誇る美白ケアブランド生まれの〝美白するファンデ〟が今期の王座に。美白成分4MSK+Vカット複合体配合の確かなケア効果と端整な仕上がりの両立に審査員の称賛が集中。SPF30・PA+++ 全4色30g ¥4,800〈医薬部外品〉(編集部調べ)/資生堂

 

多様な選択肢から選び取って気負いのないキレイを目指す
見た目印象を決める美肌作りの流れは継続しつつ、程よいモード感とさりげない女性らしさを感じられる意志のあるメークが今期のトレンド。くすみのない澄んだ肌に、血色感や陰影をのせたり、モードを感じる色みで旬っぽさを演出したり、メークは女性の自己表現として確立しつつあります。今期、メーク大賞に輝いたのは、つけている間に美白できる攻めるファンデ。「キレイに装うためには多少の犠牲が必要」が常識だったメークネガティブ時代を経験している美ST世代にとっては、まさに神業的な名品です。保湿はもちろん、美白までもメークが担う新時代。ナチュラル志向も加速し、何を選び、どんな顔を作るかは各自の決断に委ねられています。

 

 


 

 

 

第2位
LANCÔME
UV エクスペール トーン アップ ローズ

理想の幸せ肌を叶える魔法のピンクヴェール
「高いケア力なのに肌に優しく、大人のくすみ肌を明るく見せてくれる」(千吉良さん)「肌へピタッと一体化してハリのある肌に見せる。ファンデのノリも持ちもよくなる」(室岡洋希さん)「UVといえばランコムですが、今年の〝ピンクの美人UV〟は最高傑作。くすみや疲れを一掃、一段明るめの透明感にわざとらしさやいやらしさがない。ストックがないと不安になるほどの最強UV」(植村さん)「肌に馴染ませるとふんわりピンクのヴェールを被せたような血色のいい肌になれて、ふっくらとしたハリも演出できる」(野口由佳さん)「 肌に優しく毛穴落ちも白浮きもなくみずみずしい。64色から選ばれたというこのピンクは本当に秀逸。疲れた肌がパッと明るく生き返った印象に」(石原晶子)「 ベースに仕込むのにちょうどいい色みとツヤ感。萎んだ肌が瞬時に立ち上がり、表情までも上向きになって気分が上がる」(森島千鶴子)

栄えある2位に輝いたのは、UVケア市場を牽引し流行肌を作ってきた名シリーズの新作。絶妙なピンクがどんな肌も美肌に見せると高評価に。エーデルワイス抽出エキスが肌に複合型炎症を引き起こすあらゆる原因から徹底的に防衛する。SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥5,800/ランコム

 

 

第3位
GUERLAIN
レソンシエル

天然由来で美の本質を極めた次世代ラグジュアリー
「しなやかにピタッとフィットしてきめ細かなツヤ肌に仕上げてくれる」(岡野瑞恵さん)「 プレステージブランドが天然由来成分97%という本気のナチュラル志向の肌ケアを考えたファンデを作ったことそのものに新時代を感じる」(渡辺佳子さん) 「肌呼吸できる優しさとハイカバーの両立。ムラなくフィットして一気に肌のキレイ度が上がる」(美香さん)「 時間が経ってもくすむことなくツヤが増していくよう。肌のためにもつけていたくなるファンデ」(植村朗子さん)「 内側に潤いを閉じ込めたような控えめなツヤで肌本来の美しさを引き出してくれる」(向井志臣さん)「 シミ、シワ、くすみを自然にカバーしエレガントな肌に。敏感肌にも優しい」(saiさん)「 カバー力があるのにつけてる感ゼロ。時間が経ってもサラッとしていてメークオフ後の肌が傷んでいない。ボトルの佇まいの美しさにも気分が上がる」(桐野安子)

ラグジュアリーブランドの意表を突く新展開、ナチュラル系ファンデが驚きと喝采を集めて堂々3位に。オイル、シリコン、アルコールフリー、ミネラル色素を含む天然由来成分97%配合。肌フローラを整えて肌バリアを強化し健やかな素肌に。SPF20・PA+++ 全10色 30㎖ ¥7,000/ゲラン

 

 

 

2019年『美ST』8月号掲載
撮影/吉田健一〈No.2〉 取材/中井川桂子、森島千鶴子、大山真理子、宇田川みさと、渡辺千佳子 撮影協力/UTUWA、AWABEES 編集/小澤博子、漢那美由紀