親子でハワイに行くなら【アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ】でミッキーたちとバカンス気分♪<お食事編>

受験が終わった子供の卒業を記念して、親子で海外旅行する人急増中。一番人気はハワイ、中でも行ってみたいのが、ディズニーの世界観を満喫できるリゾート。多くのアクティビティがインクルーズされているから、ぜひとも長期滞在してみたい。美魔女の秋田さん親子の素敵な休日です。

★親子でハワイに行くなら【アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ】でミッキーたちとバカンス気分♪<アクティビティ編>はここから

★親子でハワイに行くなら【アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ】でミッキーたちとバカンス気分♪<キッズと旅行編>はここから

 

●朝食
これなしでアウラニは語れない!朝食前のミッキーとの時間

 

ディズニーの仲間たちと会える「アンティーズブレックファストセレブレーションマカヒキ」。($39/1人)。緑豊かなガーデンテラスで朝の光を浴びながらいただくブッフェスタイルの朝食は贅沢そのもの。さらにかわいいキャラクターたちがやってくるなんて夢の中にいるみたい。

 

レストラン「マカヒキ」には大人の雰囲気のブッフェカウンターが。フルーツ好きなYukiちゃんも大喜び!食事をしていると各テーブルにグーフィーとミニーがやってくる。記念撮影はマストですね!

 

 

人気メニューのエッグベネディクトは絶品。ミッキーシェイプのワッフルも絶品。たっぷりメープルシロップをかけて。

 

 


 

 

●おやつ
インスタ映えするスイーツもたくさん!

 

ディズニーといえばミッキーシェイプ。アウラニにもキュートなフードが! (右上から)ミッキー・スパムむすび$4、ミッキー・シェイプ・アイス$5、レッドベルベットカップケーキ$3、ミッキー・シェイプ・ブラウニー各$3

 

 


 

 

●夕食前に
キャラブレのレストラン、マカヒキの奥はバー

 

夕暮れ時に訪れたい高級ラウンジ「オレロ・ルーム」。バーテンダーさんはハワイ語でおしゃべり、インテリアにはハワイ語の表示が。マンゴサングリア、オーシャン・リタ各$15。

 

 


 

 

●夕食
ブッフェを楽しみながらショーが見られる人気のディナー

 

夕方5時からの「カ・ヴァア:ルアウ・アット・アウラニ」(火水金土曜日開催)($169/VIP席1人)。ワークショップ、ブッフェディナー、エンターテイメントショーを楽しめる。

 

 

ブッフェは肉料理がメインのハワイアン料理。目の前でカットしてくれる塊肉は圧巻。スイーツを食べ終わった頃にはショーが始まる。フレームを持ってインスタ用の記念撮影もバッチリ。

 

 

ディナー前にもいろんな体験ができる。タトゥーを腕にプリントしてもらえたり、女子なら絶対欲しいブレスレットタイプのレイ作りも。ショー出演者との写真撮影は思い出の一枚に。

 

 

ラストディナーにふさわしいサンセットを見ながらのディナー

 

夕陽を見ながらのディナーは至福のひと時。シーサイドレストランの「アマアマ」は、伝統的なハワイ料理をモダンテイストにアレンジしたメニュー。「ママ、贅沢な時間をありがとう」(Yukiちゃん)

 

盛り付けもgood、新鮮な魚介類や肉料理。サーフとターフ$18、醤油味キハダマグロ$19、新鮮なホタテのグリル$33、8オンスのセンターカットフィレ$47

 

 

 

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ
2つの宿泊棟の内側には7つのプールがあるガーデンが。ハワイのリゾート雰囲気の中にディズニーキャラクターが登場する夢の空間。
92-1185 Ali‘inui Drive,Kapolei ☎808-674-6200 $484~(1部屋)

 

 

★親子でハワイに行くなら【アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ】でミッキーたちとバカンス気分♪<アクティビティ編>はここから

★親子でハワイに行くなら【アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ】でミッキーたちとバカンス気分♪<キッズと旅行編>はここから 

 

2018年『美ST』8月号掲載
撮影/大瀬智和 モデル/秋田陽子、Yuki ヘア・メーク/Naoco Miyazawa 取材/西岡直美 コーディネート/古沢きよみ 
As to Disney artwork, logos and properties:©Disney
*紹介した商品、メニューは本体価格です。税、サービス料、チップは別途。2018年6月現在の情報です。