UV美容液が24時間365日のパートナーになりました【美STライター 中田ゆき】|TEAM美STの「シミウスのこれいいよ!」①

美容好きの「これいいよ!」は魔法の言葉。本当にいい化粧品って、この言葉をきっかけに広まっていきます。今回の企画では美ST編集部の中でも増えている「シミウスのこれいいよ!」を追いかけて、「どこがいいの?」「どんなふうに使っているの?」をリレー形式でご紹介。最初に登場するのは美ST創刊時からライターとして活躍する中田ゆき。彼女の「シミウスのこれいいよ!」からTEAM美STのメンバーにシミウスバトンが始まりました。

家の中でも外でも、朝も夕方も! UV美容液がいつも一緒にいる存在に

中田ゆき 52歳 美STライター
40歳の節目に転職してライターに。美STではスキンケア、メーク、ヘアなど担当。10年以上美容に携わり「日焼けは肌劣化の元凶である」という結論に至っている。

中田ゆきの愛用シミウスはSIMIUS UV美容液

マスク生活が長い今、ポーチの中身はほぼ消毒グッズですが絶対に入れているのがUV美容液。ポーチに邪魔にならないスリムサイズで、肌への浸透と保湿感が素晴らしいから、顔だけでなく首やボディに。「日焼け止めを塗り忘れた!」と思ってもクールな顔でささっと対応できます。可愛いキャンディピンクカラーも心を高揚させてくれます。SIMIUS UV美容液 SPF50+/PA++++ 30g ¥4,180 (メビウス製薬)

【UV美容液を好きな理由①】使い心地がとにかくいいから外出しない日も気楽にON

家にいるときも紫外線は窓から容赦無く降り注いでいるので日焼け止めはマスト。このUV美容液は美白にアプローチするビタミンC・プラセンタエキス・コラーゲン・ヒアルロン酸配合量が、今年のリニューアルで2倍に増量! 何も塗らないよりはるかに美肌効果あり。ブルーライトもブロックするのでPC作業が多い私には最適です。

【UV美容液を好きな理由②】近所のお出かけはBB感覚のコレ1つだけでOK

美容液成分たっぷりのUVは塗ると肌をもちもちつやつやにしてくれるからファンデ要らず。メークの上から塗り直しても肌になじみ、ベタベタしたり、白くならないつけ心地は他の日焼け止めにはない優秀さ。ピンクカラーだから肌を白くトーンアップする効果も。空気中に浮遊する大気汚染物質もブロックするから安心して出かけられます。日傘はBICHERIE.の完全遮光を。

【UV美容液を好きな理由③】肌に優しいからクリニックでのシミ取り後にもOK

ときどきレーザーやピーリングを受けに、クリニックに行っています。施術後には刺激の強い日焼け止めをつけたくない気分ですが、そんなときにもピッタリなのがUV美容液。テクスチャーがとろんと柔らかく、肌に優しい上、美容成分がたっぷりなので敏感な状態の肌に使っても安心です。

UVカットパウダーも隠れた名品でした!

灼熱の太陽が照りつける夏にはUV美容液の上にパウダーを重ねて肌をダブルで防御します。このパウダーも肌につけると溶け込むように馴染み、サラサラして気持ちいいんです。粒子が細かいからパウダーにありがちな肌をマットにしてシワを強調することもありません。お出かけ前には汗をかきやすい首やひじの裏側にもつけています。
SIMIUS UV VCパウダー
プレストタイプで肌に密着。メーク崩れを防止してずっとサラサラした透明肌が続きます。美容成分をカプセル化した国内初のナノ化浸透処方でメーク中も美肌ケアができるのも嬉しい効果。8g [パフ・鏡付]¥4,400(メビウス製薬)

次回は、中田ゆきから美STライター 吉田瑞穂にシミウスバトン!

撮影/浜村菜月(LOVABLE) ヘア・メーク/Sai 取材/中田ゆき