モデルも愛するドクターシーラボの「ピンクの薬用ゲル」でマスク敏感肌にも負けない肌

人類史上初のマスク生活が始まり1年半、肌荒れやニキビなど、肌トラブルを抱える人が増殖中。これは日々のマスクの擦れによる肌刺激や、長時間着用によるムレなどが原因でバリア機能が低下した「マスク敏感肌」なのです。そこで、救世主となるのが、薬用アクアコラーゲンゲル スーパーセンシティブEX。低刺激処方で、敏感肌にも使え、5種のセラミドと抗炎症成分が、荒れた肌を安定させて美しく整えます。

バリア機能を高めてゆらぎ肌も克服!
みずみずしく輝く肌へ

モデル 樋場早紀さん(37歳)

透きとおるような美肌でヘア・メークさんからの指名も多いビューティモデル。多くの雑誌、広告などで活躍しており、この春から美STモデルとしても登場。時間があればすぐに旅に出るほどの旅行好き。

撮影現場ではマスクをつけたり外したりも頻繁なので、マスク擦れやムレを感じることもしばしば。元々敏感肌ではなかったのに、頰にニキビができてしまい、なかなか治らなくて悩んでいたんです。そんな時に出合ったのがこちらのゲル。ニキビ肌にも刺激が少なくスッと浸透してしっとり潤い、ゆらぎ肌を整えてくれました。塗っていると肌とマスクの間にヴェールを作って保護してくれるような安心感もあるので、マスク生活の必需品です。

* 5種のセラミド:ステアロイルオキシヘプタコサノイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルフィトス フィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、ユズセラミド(保湿成分)
・抗炎症成分:グリチルリチン酸2K (有効成分)

知ってましたか?
マスクの中は驚くほど高温多湿なんです

マスクの中は外と比べると、温度は+4.2℃、湿度は+30.6%になることもあるという高温多湿な環境。肌にとって今まで経験したことがないほどの厳しい状況下で、72%の人が「マスクが原因の肌悩みがある」と感じているという驚きのデータも。
※室温20℃/湿度50%の環境下にて設定(ドクターシーラボによる実験結果)

温度上昇、蒸れたマスクの中で
つかれた肌には樋場さん愛用のコレ!
「ピンクの薬用ゲル」が頼りになります

薬用アクアコラーゲンゲル スーパーセンシティブEX 50g ¥4,180〈医薬部外品〉<販売名:シーラボ薬用ACGSセンシティブEX>(ドクターシーラボ)

マスクによる摩擦や様々な外的刺激でバリア機能が低下し、敏感になった肌に独自処方の5種のセラミドを補給、バリア機能を整えて健康で美しい肌へと導きます。マスク敏感肌でも使える低刺激ゲルが刺激や乾燥から優しく肌を守り、ゆらぎのない肌に整えます。

> 詳しくはこちら

マスク荒れの肌をケアするには
シンプルケアでしっかり保湿が鉄則

美容ジャーナリスト
倉田真由美さん

日本の美容界を牽引し続ける存在として幅広い媒体で活躍。スキンケア、メーク、美容医療など多様な視点からの取材に基づく美容論は多くの女性の信頼を集めている。

ご多分にもれず、私も長期のマスク着用によって肌の調子を崩してしまいましたが、その時に感じたのは、シンプルケアでしっかり保湿して炎症を落ち着かせることの大切さ。バリア機能を再構築することで肌の調子は良くなり、安定することを身をもって実感しました。薬用アクアコラーゲンゲル スーパーセンシティブEXは、ゲルでありながら、しっとりとしたミルキーなテクスチャーがみずみずしく、刺激なく素早く馴染むので荒れた肌にも使える優しさ。潤いヴェールで肌を満たして守ります。

アクアコラーゲン
スーパーセンシティブEX

大人のマスク敏感肌にいい理由

独自処方の5種のセラミドが
低下したバリア機能をサポート

角層を満たし、潤いキープの役割を果たす肌に重要な成分、セラミド。中でも、敏感肌が不足しがちなセラミドのバランスを考えた、5種のセラミドの独自配合「スーパーセラミドAP」が低下した肌本来のバリア機能を補ってサポートします。

抗炎症成分でニキビや肌荒れもケア

赤みやヒリつきの元となる炎症を抑え、ニキビ、肌荒れをしっかり防ぐ薬用抗炎症成分、グリチルリチン酸2K、肌保護成分などを配合。肌を安定させてトラブルの原因からガード。
* 肌保護成分:モンモリロナイト

弱酸性、6つのフリー処方で
安心の低刺激

敏感肌にも安心な弱酸性、低刺激処方。さらに、香料、合成着色料、鉱物油、パラベン、アルコール、界面活性剤も無添加。アレルギーテスト、スティンギングテスト、乾燥肌の方のご協力によるパッチテスト済み※1
※1 すべての方にアレルギー、刺激が起きないというわけではありません

どんな時も使い方次第!
あらゆる肌に寄り添って
サポートします

肌の調子が本当に良くない時には

なるべく肌に触れる機会を減らすよう、ゲルだけのシンプルケアを。洗顔後の肌にゲルをたっぷり塗って擦らずに優しく浸透させるのがポイント。

いつものケアをより効かせたい時には

化粧水の後に塗ると、セラミドが肌を土台※2から整えて、その次に使ういつもの美容液やクリームがより効果的に。マスク擦れが心配な頰には重ね塗りすれば、肌ガードにも。
※2 角層

スペシャルケアでしっかり浸透を

肌に成分を吸収※3させるには、顔全体にたっぷりゲルを塗ったゲルパックを。時間を置くことでじっくりしっかり浸透※3。血行が良くなるバスタイムに行うとより効果的です。
※3 角層まで

一品でも確かに満たす
潤いヴェールで
トラブル肌を徹底ガード

薬用アクアコラーゲンゲル スーパーセンシティブEXは、しっとりつるっとした使用実感で物足りなさもなく、潤いヴェールでしっかり守られているような心強さを感じられます。荒れてスカスカになっていた肌がみっちりと満たされるような頼もしさがあるので、マスク荒れしている人、敏感肌に人はもちろん、乾燥しやすい肌質の人にもオススメです。

だからもうゆらぎません。
夏枯れ知らずで秋からも潤い美肌に!

自分がマスク敏感肌だと気づいてからは、マスクの素材や形を変えるなど試行錯誤していましたが、肝心なのは肌そのもののバリア機能を高めて刺激にも揺らがない肌をつくることだとわかりました。土台の肌が安定しているとコスメの浸透も良くなるし、スキンケアが楽しくなりますね。秋冬の肌が乾燥する時期も、ピンクの薬用ゲルケアをプラスすれば乗り超えていけそうです。(樋場さん)

マスク敏感肌の救世主!
No.1のドクターズコスメで
健やか美肌に

皮膚の専門家の知見に基づき敏感肌でも使用できるよう開発された低刺激ゲル。独自処方のスーパーセラミドが肌本来の機能をサポートし、敏感肌をキメの整った美肌へと導きます。潤いたっぷりなのにベタつかない心地よい使用感で、ゲルの膜が刺激や乾燥から肌を守り揺らがない肌に。

*3 No.1ドクターズコスメ: 2019年TPCマーケティングリサーチ㈱調べ「ドクターズコスメ企業別シェア」

お問合わせ先/ドクターシーラボ
0120-371-217(8:00~21:00 年中無休)
https://www.ci-labo.com
[上]ワンピース¥12,100(サージュブティック) ピアス¥110,000〈ウノアエレ〉リング¥11,000〈ウノアエレシルバーコレクション〉(ともにウノアエレ ジャパン) [下]ブラウス(スタイリスト私物) ピアス[右]¥15,400 ピアス[左]¥8,800(ともにe.m./e.m.表参道店) [スキンケア]トップス¥11,000(ACYM)
撮影/城 健太〈Vale.〉ヘア・メーク/辻元俊介〈LA DONNA〉スタイリスト/Toriyama悦代(One 8 tokyo) 取材/森島千鶴子
PICK UP
注目記事