【憧れコスメ図鑑】エスティ ローダー|SNSで話題の「幸せ」リップ11選ほか

お守りスキンケアから名品リキッドファンデなど、時代を超えて愛される数々のヒット作を連発するエスティ ローダー。秘訣は、女性の真の望みを捉え納得できるものだけを作り続けることにあります。また、SNSでも話題になった人気のリップは限定パッケージで登場。創業時から脈々と受け継がれる〝女性が女性のために切り拓いた〟ブランド理念とともにご紹介します。

女性が求めるものを的確に掴んで離さない「定番こそ永遠」、これさえあればの安心感

『アドバンス ナイト リペア』、『ダブル ウェア』、『ピュア カラー エンヴィ リップスティック』。発売以来、長く愛され続けるロングセラーの名品が多いことこそ、『エスティ ローダー』の最大の特徴です。創業者ミセス エスティ ローダーが美容に興味を持ったきっかけは家族。毎日丁寧にスキンケアを行う母の美しい後ろ姿を見て、皮膚科医である叔父が作るクリームの効果に感動し、ブランドの立ち上げを決意。1946年「シンプルなスキンケアで誰でも美しくなれる」という理念の元、4種のスキンケア製品を発表しました。翌年には自らバイヤーを説得し高級百貨店「サックス・フィフス・アヴェニュー」と契約を締結、持ち前のパワフルさを武器にさらに全米へと売場を広げます。店舗ができると現地に赴き販売員やお客様と直接話す時間も重視。1962年に発売した複数色のリップスティックも対話をヒントに誕生。当時のリップは単色売りが主流でしたが「たった1色のリップスティックが全ての人に似合うはずがない」と気づいたのです。自身もビジネスウーマンでありながら妻、母という顔を持ち多忙な毎日を過ごしていたことも幅広い女性の気持ちを理解するのに役立ちました。新製品の発売は納得いくものができたときだけ。マーケティングより多くの女性の望みを捉え、それを叶えるために最先端の研究開発を尽くす。ニーズを深く捉えた完成度の高いコスメを生み出し続けるからこそ、時代を超えても支持されるのです。

左から:「幸せリップ」としてSNSで話題になった人気リップが限定パッケージで登場。ピュア カラー エンヴィ クリスタル リップスティック 564 ¥4,400<限定パッケージ>、全世界で愛されている好感度抜群の絶妙ローズカラー。ピュア カラー エンヴィ リップスティック 420 ¥4,400、日本人女性のために開発された肌を土台から強くするベストセラー化粧水。マイクロ エッセンス ローション 200ml ¥13,750、’98年から同一処方にもかかわらず、今も百貨店ファンデ部門売り上げ上位をキープ中。ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ 全10色 30ml ¥6,600、’82年誕生、ブランドの顔とも言える美容液は現在5世代目。アドバンス ナイト リペア SMR コンプレックス 50ml ¥15,400

40年でわずか4回のアップデートが「シンプルなケアで美しくなれる」礎に

ブランドの顔とも言える美容液『アドバンス ナイトリペア SMR コンプレックス』。日中に受けたダメージは、夜間に修復されるという肌のサイクルに着目。それまでの業界の常識を破りスキンケアの概念を「ケア」から「リペア」へと変えるきっかけを作りました。ボトルは薬瓶からインスピレーションを受け成分を保護する茶色の遮光瓶を採用。見た目より機能を重視したことも衝撃を与えました。1982年の発売から約40年、最新の研究と知見を元に進化を続け、現在5世代目。リペアだけでなく、細胞を増殖する作用も加わりハリや弾力をさらに実感できるようになりました。百貨店の美容液売り上げランキングでは変わらず上位に食い込み続けアイケア製品や夜専用美容液なども仲間入り。さらに昨今、マスク荒れ対策としても人気が加速。どんな時代の肌にも寄り添う不動のNo.1セラムです。

左から:今夏発売の最新アイクリーム。最新テクノロジーと特別設計のアプリケーターが、オンライン化などで疲れた目元を効果的にケア。アドバンス ナイト リペア アイ コンセントレイト SMR コンプレックス 15ml ¥10,010、乱れた肌リペアリズムをサポート。最新作は若々しさを維持するマイクロRNAを活性する新成分も配合。同 SMR コンプレックス 30ml ¥11,000、50ml ¥15,400、夜用集中トリートメント。日中に受けた過度なストレスを一晩でリペア。同 インテンス コンセントレイト 20ml ¥12,100、ブルーライトが肌の修復を妨げることに着目。ダメージをケアしながら目元の肌リズムを最適化する専用ジェルクリーム。同 アイ SR コンプレックス 15ml ¥8,250

トレンドが移り変わろうとも揺るがない人気。女性が求めるすべてを叶えるファンデだから

しっかりマット肌、すっぴん風肌、ツヤツヤ肌。肌のトレンドは目まぐるしく変わるから、美に貪欲な美ST読者なら、シーズンごとに最新ファンデをチェックする人も多いはず。でも、ファンデーションの人気ランキング常連『ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ』のファンデーションは、1998年の発売当時からなんと一度も処方が変わっていないというのです!30年以上の月日を経ても古く感じない理由は女性がファンデに求める根本を満たす処方であること。美肌に見え、それが長く続き、24時間崩れずくすまない。さらにテクスチャーや使い心地まで細心の心配りも。時代は移り変わっても、共通する願いは同じはず。女性のシンプルな願望をただひたすら追求した完成度の高い製品だからこそトレンドに左右されず、支持され続けているのです。

左から:クマやシワ、くすみを瞬時にカバー。植物オイル配合で滑らかにフィット。タブル ウェア ラディアント コンシーラー 全3色 10ml ¥4,400、素肌のようにピタッと密着し少量でもカバー力十分。夕方までメーク崩れも毛穴落ちも心配もなし。同 ステイ イン プレイス メークアップ 全10色 SPF10・PA++ 30ml ¥6,600、名品ファンデの仕上がりをアップグレード。保湿効果や紫外線防止効果も抜群で安心。同 フローレス ハイドレーティング プライマー SPF45・PA++++ 30ml ¥6,050、より薄く均一に整えるシアーな仕上がりの普段使い用ファンデが登場。軽やかな塗り心地で見た目も自然に。同 シアー メークアップ 全4色 SPF20・PA++ 30ml ¥6,600
本ページ掲載商品のお問合わせ先はすべてエスティ ローダーです。

こちらの記事もおすすめ!



2021年『美ST』11月号掲載
撮影/吉田健一 取材/大山真理子 編集/浜野彩希
PICK UP
注目記事