あきらめない!女性はいくつになっても輝くものを持っています!

写真は美肌の秘策でもある庭のアロエベラと。
間もなく54歳!ノーファンデすっぴん肌で過ごしています。谷口のぶえです。
国民的美魔女コンテストファイナリストでは“すっぴん肌美魔女”を命名いただきました!

私自身、年齢を重ねて素肌が美しい女性にそこはかとない魅力を感じます。
透明感ある肌には、その人が生きてきた歴史や背景がが透けて見えるように感じるからです。

塗って隠すのではなく、内側からあふれ出る美しさを目指せる「とっておきの美容法」についてこのブログでは綴りたいと思います。

美肌の秘訣1:「目の輝き」を手にするには「心の輝き」が大切!

「皆さんは人の若々しさをどんなところで感じますか?」

私自身、トータル美容サロンをプロデュースしているので、プロ仕様の化粧品や美容機器に触れることは日常で、最新の美容情報も入りやすい環境にいます。

20代から80代まで様々な女性にお会いする機会にも恵まれています。

その中で感じるのは、化粧品やエステ、メディカル的なケアで表面的な美しさは求められても「目の輝き」だけは手に入れられないということ。

「目の輝き」を手にするには「心の輝き」「魂の喜び」「心の奥底からの幸せ」が大切なのです!

そのために私は「自然との触れ合い」大切にするようになりました。

美肌の秘訣2:しあわせ時間の積み重ね

自分が嬉しい!しあわせ!と感じる時間をどのくらい過ごせるか?または楽しい!感謝!の気持ちに変換できるか?

私はこの「変換力」が磨かれることでたくさんのしあわせを感じられるように変わってきました。
「変換力」に関してもブログで綴っていきたいと思います。
紹介制トータル美容サロン経営、1級フードアナリスト
谷口のぶえ
53歳ですっぴん肌がトレードマーク。素肌美には1にも2にも「食」「心の健康」! が信念です。湘南に開設して6年の「食と美のトータル美容サロン」は20代~80代まで幅広い年齢層の方、女優やモデルも通うサロンに。年齢に関わりなくノーファンデで頑張る姿勢、女性の希望となるようなメッセージを伝えたくて応募しました。
PICK UP
注目記事