冷えは女の大敵!食べ物編

こんにちは。タオルストレッチ美魔女の白金(しろかね)ナミです。
前記事はお読みいただけましたか。

今回は《冷えは女の大敵!の食べ物編》です。
美姿勢の健康ボディを手に入れるために私が受講生さんたちに序盤から取り組んでいただくのが《足元から冷えと硬さを改善》することです。

なぜかというと足元が温かくて、しなやかになると全身に血液が巡りやすくなるから。
足が冷たくて硬いまま胸や肩だけ動かして部分的に姿勢改善しても結局すぐに元に戻ってしまいますからね。

そして冷え改善のために血流と同じくらい大切なことがもう一つあります。
それは、、、《血液の質》です。

若々しくハツラツとした美しさのためにも、免疫力を上げてウイルスに負けないカラダをつくるためにも、《血液の質を上げる》ことがとっても重要です。
カラダの中で血液の質を作るところはどこでしょう。

ダントツで《腸》です。
美味しくてバランスの良い食事
発酵食品を食べたり、インスタント食品を控えたり、ストレスを溜めないようリフレッシュしたり、よく笑ったり、適度に運動したり、、、など心身にとって良いことをたくさん選択してあげるとそれが腸活になって血液の質はどんどんよくなりますよ。腸は精神的なものとも繋がっていますからね。

先日お肌ピカピカで元気いっぱいの受講生さんからこんなものを教えていただきました。
菌ちゃんげんきっこ
発酵による菌がたっぷり。まさに《腸活ふりかけ》。

発酵力の強い食材がたっぷり!でご飯にだけではなく、おかずや汁物など何にでもかけても相性のいいふりかけなのです。
とっても美味しいですよ。

また、小さなバッグやポケットにも入るサイズなので外食先でパッとかけるのもよし。野菜嫌いのお子さんのおむすびやスープにこっそり使うのもよし。消化力が落ちているご高齢の方のお食事に取り入れるのもよし。
様々なシーンで大活躍してくれそうなふりかけです。

血流と血液の質→《血管力》をどんどん高めて元気で美しいあなたをアップデートしませんか?
足のセルフケアと、楽しい食事のダブルで冷え知らずへのポカポカ女性へ!
本格的に寒くなる前に今のうちから体質改善をスタートするときっと冬が快適になることでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ボディケア指導者、美姿勢ウォーキングメソッド考案指導者
白金ナミ
元ショーダンサー。35歳の頃、怪我の後遺症や子どもの看病生活により下半身を痛め、歩けなくなりました。それを機に武道をベースにした整体法や身体の使い方を徹底的に学び、ダンス経験も生かしたオリジナルの美姿勢メソッドを考案。健康美はセルフケアによって手に入ることを広めたい思いから、美魔女に応募しました。
PICK UP
注目記事