【印象が変わる】美姿勢の先生は猫だった!

しなやかな背骨づくりを日々実践

こんにちは。
タオルストレッチ美魔女の白金(しろかね)ナミです。

現在SHOWROOMを通じてタオルストレッチなどのエクササイズをライブ配信させていただいているのですが、過去の大事故による怪我の後遺症があった方がライブ中のエクササイズで改善されたりなど、視聴者さまからの喜びの声がたくさん届いています。
とっても嬉しいですね。

私自身も過去にヘルニアをやったり産後に骨盤や膝を痛めたり思うように動けない時期がありました。
でもその辛い時代から薬や手術に頼らず抜け出すことができたのは《背骨を正しく動かすこと》を学んだからです。

そのお手本が《猫のような、しなかやかな背骨》だったのですね。

背骨はカラダの中心にある重要な強い骨ですから、その重要な背骨が硬いと日常の動きに支障が出て疲れやすくなります。
背骨をしなやかにすると姿勢がよくなることを超えて《印象自体が本当に激変する》んです!

驚異のビフォーアフターをご覧ください。
左Before・右after40分後
小顔・ウエストが細くなるなど、様々な変化が起こります。筋トレもきついトレーニングも一切なし。
左Before・右after10分後
背骨がしなやかになるとくびれができ、なんと髪の毛までツヤツヤに変わることもあります。
姿勢が変化すると、体型も変わりますが《醸し出す雰囲気や与える印象》も変わっていくのです。

ですから接客をなさる方や人前に立つ方には特に、背骨のしなやかさを手に入れてほしいと思います。

猫は丸くなる動きだって、反らせる動きだって、よじらせる動きだって自由自在!
(背中が丸くて姿勢が悪いことを【猫背】と言いますが、実際の猫は全く姿勢悪くなんてありません!)

私たちの背骨も、猫のように自由になればもっと若々しく、美しいボディになれるのです。

それでは私やこれまでの受講生さん約200名が実践しているネコエクササイズをご紹介しますね。
ネコエクササイズ
《しなやかな背骨づくり》背骨を反らせたり丸めたりを、10セットほど繰り返します。
吐いて丸めて(写真上)、吸って反らせる(写真下)。テンポは秒針の速さから始めてみましょう。
下腹部を少し引き上げて行うと、硬めの方でも無理なく行えます。

毎日10回でも継続すれば、背中がポカポカし、だんだんすっきりするのを実感できますよ。
ぜひチャレンジしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ボディケア指導者、美姿勢ウォーキングメソッド考案指導者
白金ナミ
元ショーダンサー。35歳の頃、怪我の後遺症や子どもの看病生活により下半身を痛め、歩けなくなりました。それを機に武道をベースにした整体法や身体の使い方を徹底的に学び、ダンス経験も生かしたオリジナルの美姿勢メソッドを考案。健康美はセルフケアによって手に入ることを広めたい思いから、美魔女に応募しました。
PICK UP
注目記事