朝のおめざ

はじめのひと口

また新しい出会いに心が躍り続けている「バレエ愛美魔女」こと中川絵里菜です。本日は私の朝のおめざをご紹介しますね。朝起きたら、窓を開けて空を見ながら深呼吸。ベッドでゆっくりストレッチをしてから朝のおめざの準備をします。お湯を沸かしてレモンをカットして作る「レモン白湯」と「果物たっぷりヨーグルト」が定番です。レモン白湯は大好きなバレエダンサーさんが日課にされていたのを真似して始めました。身体がぽっと温まりますよ。
ほっこりレモン白湯
鹿児島の実家では毎朝ヨーグルトにたくさんの果物を入れて母が用意してくれていました。大学進学と同時に18歳から大阪で一人暮らしをするようになりましたが朝食にはヨーグルト!の定番スタイルは崩さず今も続けています。一言でヨーグルトと言っても種類は豊富で、豆乳ヨーグルト・ギリシャヨーグルト・脂肪0ヨーグルトなどたくさんありますね。新たな美味しい出合いを求めて日々うきうき朝を迎えています。

そして、美STの記事で見かけてずーっと気になっていたカネカ食品さんの「Q10ヨーグルト」ついにお取り寄せしちゃいました!
美容グルト
ビフィズス菌・3種の乳酸菌に加え「還元型コエンザイムQ10」がたっぷり100mg配合された嬉しさダブルの美容効果期待大のヨーグルトです。コエンザイムQ10とは食事で取り入れた栄養分をエネルギーにかえてくれる原動力。100mgを食事で補おうとするとイワシ16匹分!イワシ16匹は一気に食べれないので挫折しちゃいそう。美味しいヨーグルトで補えるのであれば嬉しいですよね。朝は身体が空っぽの状態になっていますから栄養素を吸収しやすい美容のゴールデンタイムです。「何をはじめの一口で食べるか」これ、本当に大切だと思います。季節の果物と一緒にいただけば更に楽しい朝のおめざに。果糖で身体のスイッチもオン!

バナナ・いちぢく・キウイ・ブルーベリー・ルビーグレープフルーツ、考えるだけで心も躍りますね。明日のおめざにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。
ご一読ありがとうございました。

中川絵里菜
秋は柿が美味しいね
クラシックバレエ教師/教室経営
中川絵里菜
バレエ教室を経営しながら講師としても教えています。教室の可愛い生徒、ステップファミリーの思春期を迎えた息子と娘、朗らかな夫に幸せをもらう毎日に「ありがとう」を伝える気持ちを大切にしています。美ST誌面で自由に輝く40、50代の女性たちに心を奪われ、私も人の笑顔を引き出す存在になりたくて応募しました。