息子とデート

マイ美魔女道

ハッピーハロウィン!収穫祭を祝うこの日、収穫と似たような感覚で息子の成長を噛みしめているバレエ愛美魔女こと中川絵里菜です。
20歳で学生結婚し、21歳で出産。結婚を機に東京へ移り住んだので周りに頼れる人もおらず一人で格闘しながら子育てしていた日々。気付けば15年も前のことなんて驚いてしまいます。私の身長をはるかに追い越して178cmのサッカー少年に成長した息子。今では家事を手伝ってくれたり重いものを持ってくれたり頼れる存在になりました。そんな彼と受験勉強の息抜きを兼ねてお食事へ行ってきました。我が家はたまにお洒落をしてレストランへ行き、お店でお作法を学ばせています。ちょっと緊張したような面持ちで美味しそうにお食事をする姿は身体は大きくともかわいいものです。口で何回伝えるよりも実践して感じ取ってもらう方が一番のマナー教室だと感じます。
写真が恥ずかしいお年頃
この日は同じ九州出身のシェフのお店へ。よく食べる息子にお心遣いいただきメインの鴨肉をそっと増量して下さいました。さりげないおもてなしと穏やかな表情に、こちらまで幸せな気持ちになりました。
大好きなオープンキッチン
お心遣いに感謝
私も人様がふっと頬が緩むような自然な心配りができる人になりたいと思います。私が思う美魔女像に【周囲を笑顔にしてくれる女性】という理念があります。それは日常のふとした瞬間に垣間見えるものなのでしょうね。いつもお相手の事を想い、感謝の気持ちを忘れず、にこやかに。マイ美魔女道をしっかりともち今日もにっこり生きよう。応援して下さるみなさんのお役に立てるように生きよう。そう思うバレエ愛美魔女でした。
ご一読ありがとうございました。皆さまも素敵な日曜をお過ごしくださいね。

中川絵里菜
クラシックバレエ教師/教室経営
中川絵里菜
バレエ教室を経営しながら講師としても教えています。教室の可愛い生徒、ステップファミリーの思春期を迎えた息子と娘、朗らかな夫に幸せをもらう毎日に「ありがとう」を伝える気持ちを大切にしています。美ST誌面で自由に輝く40、50代の女性たちに心を奪われ、私も人の笑顔を引き出す存在になりたくて応募しました。