愛おしさを持ってカラダを磨いていこう

こんにちは。2021年の国民的美魔女コンテストファイナリスト「タオルストレッチ美魔女」の白金(しろかね)ナミです。
2ヶ月くらい前から、人生初の歯のホワイトニングに通っています。昔と違って、歯を傷めずにできるお薬も出てきたので安心できますね。
ちょっとずつ輝きを取り戻してきています。笑

カラダ磨きも、お肌磨きもそうですが、これまでの蓄積したものに対してどんな言葉がけをするかって大切だと思うのですよね。
今までの自分に対して、嫌いだとか、不恰好だとか、ダサいとか、
人から言われて傷つくような言葉を自分に対して投げかけるのは絶対によくない。
でも無意識に自分を悲しませる言葉を浴びせる人はたくさんいらっしゃいます。

なぜかというと、主催する美姿勢講座の受講生さんと関わると、本当に多くの方がそうしてきているからです。
聞いていてご本人と一緒に涙したこともありますね。
今まで負担をかけたことにたいしては、「ありがとよ〜」「よく頑張ってくれたね〜」
とまずは愛を込めてお礼を言い、
「ここからもっと綺麗にメンテして楽にしてあげるから期待しておいてね!」と
自分に伝えましょう。

そのほうが爽やかな気持ちで未来に歩んでいけると思いませんか?


未来に期待をし、より良くしたいから、美を磨くのです。
その旅をどんなマインドで歩むかはとても大切です。
ホワイトニングの歯科衛生士さんと。最新号を購入してくださっていました。ホワイトニングの結果が出るのは勿論ですが、愛情深い方だからこちらのサロンに通わせていただいております。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ボディケア指導者、美姿勢ウォーキングメソッド考案指導者
白金ナミ
元ショーダンサー。35歳の頃、怪我の後遺症や子どもの看病生活により下半身を痛め、歩けなくなりました。それを機に武道をベースにした整体法や身体の使い方を徹底的に学び、ダンス経験も生かしたオリジナルの美姿勢メソッドを考案。健康美はセルフケアによって手に入ることを広めたい思いから、美魔女に応募しました。
PICK UP
注目記事