ステップアップ

皆勤賞・急成長No.1賞

SHOWROOM体験を経て新たな境地に立っている「バレエ愛美魔女」こと中川絵里菜です。暑い夏の日から始まったSHOWROOM配信も冬の気配を感じる日に最終日を迎えました。振り返ってみると、ルームのあたたかい皆さまに恵まれて私にとってとても心地の良い居場所になっていました。
いつもお花の水換えからスタート
お昼はいつもキッチンからお夕飯の仕込み配信。家庭料理ばかりでしたが、家庭料理だから参考になる!と言っていただいたり私が何気なく気をつけている食習慣が他の方のお役に立てた事が嬉しかったです。
思い出ミラー
夜はクラスが終わったバレエ教室からストレッチ&筋トレ配信。いつも教室の終わりに自分のメンテナンスや筋トレを黙々とやる習慣はありましたが皆さんと一緒にトレーニングしていると楽しくてあっという間に時間が過ぎていきました。

セミファイナリストの時、はじめはSHOWROOMの右も左も分からない状態でした。必死に説明書を読むものの失敗の連続で手のかかる生徒だったと思います。でも、ルームの皆さまがあたたかく教えて下さりぐんぐんルームのレベルが上がっていくのを実感しました。私から皆さまへ「急成長ナンバーワンでした賞」を捧げたいと思います。

フォロワー数もセミファイナリストの時は目指せ200人!と目標を掲げていましたが最終日は345人もの方がフォローして下さり応援にかけつけて下さいました。

小さな町の小さなバレエ教室の小さな先生。でも芯の強さは雄大な桜島ほどあります。
これからも私だからこそできる発信を【美ST】を通してより多くの方へ丁寧に伝えていきたいです。
レヴェランス(お辞儀)
マイルームの方針
・笑顔で一緒に楽しむ
・無理せずマイペース
・感謝の心を大切にする

ご挨拶から始まってご挨拶でおわる。リスナーさん同士で激励や励まし合いをしては一喜一憂。イベントでは高い高い目標も皆さんのおかげでクリアすることができました。
自分の意志を貫いて一人で頑張ってきたようなところがある私にとっては、一致団結のパワーってこんなにもあたたかくて大きいのかと驚きの連続でした。バレエのそれと似ているような、でもちょっと違う、より近い家族のようなあたたかさ。ファイナリストとしてのSHOWROOM配信はおわりましたが、中川絵里菜はまだまだおわりません。今を大切に。昨日より今日ほんの少しだけでもステップアップを続けていきたいです。

また新たなスタートの日が目前に迫っています!一緒にその先を楽しんでいただけたら幸いです。
ご一読ありがとうございました。
そして、長い間支えて下さり心から感謝申し上げます。

中川絵里菜
白いダリア花言葉は「感謝」
クラシックバレエ教師/教室経営
中川絵里菜
バレエ教室を経営しながら講師としても教えています。教室の可愛い生徒、ステップファミリーの思春期を迎えた息子と娘、朗らかな夫に幸せをもらう毎日に「ありがとう」を伝える気持ちを大切にしています。美ST誌面で自由に輝く40、50代の女性たちに心を奪われ、私も人の笑顔を引き出す存在になりたくて応募しました。