【ベスコスメーク】ファンデ賞1位のファンデで広末涼子さんが「うるふわ肌」に変身!

「肌色のエイジングケアコスメ」とも言える、ファンデーション賞1位のクレポ・タンクレーム エクラn。広末さんの美しい素肌に、しなやかで上品なツヤを与えてくれます。カバー力と立体感で、丁寧に手をかけた大人の美肌を演出。メークのポイントを岡田知子さんに伺いました。

手入れを極めた美肌で、丁寧に暮らす大人の余裕をアピール

丁寧なケアを想起させる潤い感と上質なツヤからなる〝うるふわ肌〟が旬。色と光で繊細にアラを飛ばします。ワンピース¥24,200(セルフォード/セルフォード ルミネ新宿1店)ピアス<右>¥19,800<左>¥18,700(ともにアルティーダ ウード)

【ファンデーション賞1位】clé de peau BEAUTÉ/タンクレーム エクラn

素肌感、カバー&キープ力、ケア効果まで全網羅。ひと塗りで理想の上質肌
一点の曇りもない肌に導くカバー力、サテンのような潤い感、つけ心地の良さとキープ力に加えて、乾燥対策という肌効果をも兼ねるトリートメントファンデーション。まさに大人ファンデの理想形。全8色 SPF25・PA++ 25g ¥14,300(クレ・ド・ポー ボーテ)

HOW TO▶︎▶︎

① 全顔で米粒大が使用量の目安。カバーしたい頰の中心からスキンケアのように気軽に広げれば綺麗に整います。余った分をTゾーンや小鼻に伸ばして。
② 細部を完全にカバーするより全体的に綺麗に見えることを重視。もう少しカバーしたい部分は重ねづけても。極少量をトントンと軽く叩くように塗って。

ポイント▶︎▶︎丁寧に手をかけた印象の肌が時代にフィットする清潔感を演出

ヘア・メークアップアーティスト 岡田知子さん
目指すべきは、ただナチュラルなだけでなくカバーや色補整を適度に施した、手入れの行き届いた肌。進化を遂げる最新コスメならたとえ重ね塗りしても、厚塗りに見えずに肌と一体化。大人に必須なツヤも、ふわっとしなやかな輝きに。清潔感に繫がるカバー力や立体感が、素敵に見せます。

こちらの記事もおすすめ!



2022年『美ST』2月号掲載
撮影/吉田 崇<広末さん>、吉田健一、岡﨑恒彦、Youjin Lee(aosora)、五十嵐 洋<すべて静物> モデル/広末涼子 ヘア・メーク/岡田知子(TRON) スタイリスト/青木千加子<モデル>、坂下シホ<静物> 取材/中井川桂子、森島千鶴子、大山真理子 編集/漢那美由紀、小澤博子