CLINIC

【59歳読者が美容医療を試してみた】ヒアルロン酸で「リフトアップ」!

手軽にエイジングがリセットできるフィラー治療は、美容医療の定番になりつつあります。今月はナチュラルに元気顔になれるヒアルロン酸注入特集!即効性が嬉しい限りのリセット治療です♪

たるみやボリュームロスをナチュラルに修整、ヒアルロン酸注入治療でお疲れ顔返上!

加齢による輪郭をヒアルロン酸で若々しくリフトアップ

体験したのは…マナー研究家・伊東香苗さん(59歳)

施術前の診察

「痩せた部分はボリュームアップで若々しく!」(牧野先生)
ボリュームロスのこめかみに注入するだけで雰囲気が優しくなり、リフトアップも。なだらかフェイスラインを目指します。

治療開始!

【こめかみ】

こめかみは目まわりをリフトアップさせるだけでなくゴツゴツした輪郭を女性らしく形成。髪を上げることが多い方にも◎。

【法令線】

持ち上げるというイメージではなく、ラインを消すイメージで法令線に注入。個人個人にフィットした注入法を。

【下顎角】

定番アリアナリフトでフェイスラインをリセット。顔が締まる、スッキリする体感も。患者満足度が極めて高いので隠れ定番。

ビフォー・アフター

たるみマシンによるメンテナンス治療の引き締まり感に、注入によりロスした部位への補強で、更なるリフトアップ効果を期待します。ダウンタイムのないヒアルロン酸注入は、大切な予定前にも◎な即効性。

カメラマンも急遽その場で変身!お疲れ感をなかったことに

体験したのは…フォトグラファー・楠 聖子さん(58歳)

一番気にかかるのは目元のくぼみ、クマ、法令線などのやつれ感。ヒアルロン酸で中からグッと持ち上げるイメージで元気そうなイメージに。「15分でマイナス10歳はやっぱり驚愕、嬉しいし信じられない!」(楠さん)

なりたい顔に近づけるヒアルロン酸注入は美容医療スタートのきっかけにも

テオシアルのヒアルロン酸を使用。注入によるアレルギーが少ないだけではなく、鼻や顎に適しているウルトラディープは広がりにくく形をキープできるので◎。牧野先生はウルトラディープとRHA2がお気に入り。

ヒアルロン酸注入は直後効果に満足できるので、初心者の方にもお勧めです。患者様の生活環境は様々です。ダウンタイム問題でやりたい美容オペができない方もたくさんいらっしゃいますし、費用的な問題もあるかと思います。毎日、オペが中心の私が言うのも何ですが、ヒアルロン酸などの注入結果だけでも、十分な方はたくさんいらっしゃいます。

アリアナ・グランデのフェイスラインが目標!と美STで命名されたアリアナリフト(リフトアップするように注入)をリピートなさる方も多いですね。ほどよい変化かもしれませんが顔がスッキリ、リフトアップします。メンテナンスとして、ボトックスと組み合わせる方も多いので、ぜひ一度、ご相談にいらしてください。(牧野先生)

教えてくれたのは

牧野陽二郎先生

聖心美容クリニック 銀座院 院長
神の手と女医達に賞賛される牧野先生率いる銀座院でも、美容皮膚科や注入治療も積極的。やりすぎないナチュラルな仕上がりは安心して任せられると安心の好評価。

聖心美容クリニック 銀座院

中央区銀座1-9-13 プライム銀座柳通りビル9F TEL:0120-977-116 ヒアルロン酸1部位 1回(1本1ml)¥60,500~、オペから注入、美容皮膚科まで牧野イズムが凝縮した銀座院。全国から患者様が来院するため予約は早めに。

創刊時から提案しているマナーとしての注入を体現してくれた牧野先生

Dr.ウサコ
Dr.ウサコ
オペ中心の牧野先生が注入に求める結果は品が良いコンサバフェイス。それは昨今もてはやされているガラリと変化する別人注入ではなく、各々の長所を引き出しながらのたしなみメンテ。先生の治療が、美STが提案している「マナーとしての注入」であることは間違いなし。

2024年『美ST』6月号掲載
撮影/楠 聖子〈人物〉、清水ちえみ〈静物〉 再構成/Bravoworks,Inc.

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【59歳読者が美容医療を試してみた】ヒアルロン酸で「リフトアップ」!

2024年9月号

2024年7月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT