HAIR

【骨格診断で解決】ウェーブタイプに似合う髪型の正解を教えます

似合う服が明確にわかる!と大人気の骨格診断は、髪型も骨格タイプ別に似合うものがあるんです!ウェーブタイプさんの基本のスタイリングを紹介します。

【骨格ウェーブさんの基本スタイリング】ふわふわした柔らかさとフェミニンさが欠かせない

華奢なぶん、寂しく見えがちなウェーブの顔周りを女性らしい曲線を描くカールで囲んだことで明るく華やかな印象に。太めのアイロンで毛先から根元まできちんと巻くのが柔らかさの決め手です。顔周り、胸元、後ろ姿、どの角度もふんわり感を感じさせるスタイルが、地味になりがちなウェーブに華やかさを与えてくれます。

ウェーブタイプ:華奢でカーヴィな骨格上半身と下半身でボリュームに差が

筋肉のハリや骨感を感じさせない線の細い体で、すっきりした頰の人が多いウェーブ。華奢で寂しげに見えることもあるので、フェミニンな服やメークで盛り上げるのがお勧めです。

特徴
・上半身が薄く下半身にボリューム
・全体的に華奢な印象
・バスト位置が低い
・お尻と腿の境目が曖昧
・足首のくびれがあまりない
・肌のハリより脂肪の柔らかさが目立つ

体が薄く華奢なので柔らかな曲線のボディラインが特徴。上半身はやせていることが多いですが、下半身に脂肪がつきやすい下重心の骨格。

▶ウェーブに似合うヘアのポイント

・毛先をしっかり巻いて 華やかさを演出
・カールをほぐして全体にふんわり感をちりばめる
・華奢なデコルテをカバーする 鎖骨レングスがベスト
・前髪も毛先を巻いて 根元はふんわり仕上げて

スタイリングの仕方は?

① 前髪にマジックテープカーラーを巻きます。髪にオイルをつけたら、太めの38mmのアイロンを横に使って全体の毛先を1カール内巻きにします。
② 髪全体を縦6つに分けてダッカールで留めます。髪が少ない人は縦4つくらい、多い人は縦8つくらいに分けると◎。
③ アイロンを縦に使って、中間から根元をリバースに1巻きします。できるだけ根元のほうまで巻き込んで、しっかり巻いて。
④ 毛束をアイロンで挟んだまま、巻きつけたカールを外します。少し毛先にスライドさせてもう1回リバースに巻く、「外し巻き」を全体につけて完成。

\使ったのはこれ/

アイロン前に使うとダメージ補修しながらスタイルを長持ちさせてくれる一石二鳥オイル。リファロックオイル¥2,640(MTG)

●AFLOAT D’L(アフロートディル)
港区南青山5-6-26 青山246ビル4F ☎03-5778-0386  https://www.afloat.co.jp/salon/afloat-dl/
平日12:30~21:30 土祝10:00~19:00 日10:00~18:00 (休)月、第1・3火
小顔に見せるカットと華やかな巻き髪が人気。

こちらの記事もおすすめ

2023年『美ST』4月号掲載
撮影/中田陽子(MAETTICO) 骨格診断監修/棚田トモコ スタイリスト/中村真弓 取材/よしだなお イラスト/宮島亜希 編集/中畑有理

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【骨格診断で解決】ウェーブタイプに似合う髪型の正解を教えます

2024年5月号

2024年3月15日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT