HAIR

【暑い日も雨の日もヘアゴム2本でOK】巻かずに簡単!老けて見えないひとつ結びって?

美ST世代にも大人気のヘアサロン「Violet」の代表である前原穂高さんの妻・前原千絵さん。今、千絵さんご自身が考案された簡単でおしゃれなまとめ髪が、インスタやTikTokでバズり中!誰にでも簡単にできる時短アレンジは40代50代の大人の女性からも支持されています。今回は巻かずにできるタイトポニーテールをご紹介。暑い日でも涼しげに見える、シンプルながら女らしいまとめ髪は絶対マネしたい!学校行事から普段のお出かけまで使える万能ヘアアレンジです。

教えてくれたのは……前原千絵さん(30歳)インフルエンサー

【Profile】
前原千絵(まえばらちえ)
夫の穂高さん、4歳のかわいい息子さんの3人家族。子育てをしながら始めたまとめ髪動画がSNSで大バスり中。時間がない朝やお仕事前にもサッとできて、何より今っぽくおしゃれに仕上がるアレンジがわかりやすい動画は必見です。モデルのような美貌に加え、ヘアアクセサリーや服のデザインも手がける才能溢れるインフルエンサー。

「基本はストレートのロングヘア。顔まわりの髪はカットして、まとめ髪をしたときにおしゃれに仕上がるようにしています。前髪はぱっつん気味の眉上がお気に入りです。今回のアレンジは簡単なのにきちんと感が出るので、学校行事などでも使えるとコメントをいただくことが多いですね」

ヘアゴム2本だけ!巻かずにできる「タイトポニテ」でちょっと知的な雰囲気に

タイトポニテ

  • back

時間のない朝でもヘアゴム2本でささっと仕上がるのに、きちんと感のあるまとめ髪。先生にばったり会ってしまうかもしれない子供の送迎や、お仕事にももちろんOK。カジュアルにも、シャツなどきちんと感のある服装にも合うので、覚えておくと便利なヘアアレンジです。

ヘアアレンジの仕方は?

①まとめ髪をする前に、必ずベース剤としてヘアスタイリング用のオイルを髪全体に伸ばして。オイルを手のひらでしっかり伸ばしてから、手櫛を通すようにまんべんなく馴染ませましょう。仕上がりに違いが出るのでオイルはマスト!

②襟足の毛束を残して上の毛束をまとめ、まずは根元をヘアゴムで結びます。次に根元のゴムから少し離れたところ(指4本分ぐらい下)を別のヘアゴムで留めます。

③襟足の毛束を、上のヘアゴムの辺りからぐるぐると巻いていきます。

④巻いた毛束の毛先を下のヘアゴムに入れ込んで綺麗に馴染ませれば完成!

使ったアイテムは?

「まとめ髪やアレンジをするときは髪全体にスタイリング用ヘアオイルを馴染ませておくのがマスト。髪が扱いやすくなり、仕上がりに差が出るんです。私はトラックのヘアバームと、ReFaのロックオイルを愛用しています」

ヘアアレンジの解説動画を、美ST公式Instagramアカウントで公開!

美ST公式instagram→  @be_story_official

 

 

撮影/浜村菜月(LOVABLE) ヘア・メーク/yumiko(Lila) 取材/古川延江

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【暑い日も雨の日もヘアゴム2本でOK】巻かずに簡単!老けて見えないひとつ結びって?

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと