HAIR

【69歳マダム】薄毛が原因で始めたウィッグ生活を抜け出せた理由とは

ヘアケアの楽しさに目覚め、50代でウィッグ生活を送るほど傷んでいた頭皮もぐんと回復。そんなアラコキ(アラウンド古希)マダムの美髪の秘密に迫ります。早いうちから習慣にしたい頭皮ケア。30代・40代読者も参考にしてみて。

薄毛に悩み一度はウィッグに。娘の勧めでケアを楽しんでV字回復!

私の髪年表

「髪は多い方だったのに50歳の時、白髪染めで頭皮が傷み、病院通いに。強い薬の影響で地肌が見えるほど薄毛になり50代はウィッグ生活でした。辛く、悩み、10年以上かかって今に至ります。娘が最近は進化しているよとカラートリートメントをくれたのをきっかけにケアの楽しさに開眼し状態も改善。心も晴れやかになりました」

ヘアケアルーティン①頭皮を乾燥させないように美容液を

シャンプーの後にスカルプDの保湿美容液をたっぷり塗布。気になるトップは念入りにマッサージして血行を促進しています。

ヘアケアルーティン②シャワーやカラートリートメント、新しいケアも積極的に

シャワーヘッドは頭皮ケアできるリファのファインバブルに。ルプルプのカラトリは地肌に優しく白髪も自然に染まり目立ちにくく。使い始めてから髪が綺麗に。

こちらの記事もおすすめ

2022年『美ST』11月号掲載
撮影/杉本大希 ヘア・メーク/清水ヤヨエ 取材/関根実凡 編集/矢實佑理

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【69歳マダム】薄毛が原因で始めたウィッグ生活を抜け出せた理由とは

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと