HAIR

【薄毛人口1,000万人】薄毛&抜け毛対策アイテムが韓国で大ブーム

ストレスや紫外線、大気汚染などが原因で薄毛の悩みが増えています。韓国ではヘアケア製品だけでなく、睡眠中や家で仕事をしている時に使えるホームケアデバイスの売り上げが好調だとか。ヘアケアだけでなく、まだ日本では見られないような機器も含めて紹介します。

薄毛の悩みは韓国でも! 韓国健康保険公団によると、2017年を起点に国内の抜け毛人口がすでに1,000万人を超え、韓国国民の5人に1人は抜け毛で悩んでいるそう。大統領候補の公約に「薄毛治療の保険適用」が登場したほど、日増しに増える抜け毛人口と正比例して、薄毛ケア市場も大きくなっています。

ソウル文化社「Woman Sense」2022年1月号

韓国在住の化粧品ブランドマネージャーのキム・ミスさんは「薄毛のヘアスタイルによる対応は国によってさまざまです。例えば日本では、髪のボリュームが気になり始めると帽子をかぶる女性が多く、韓国の場合は人毛でできた部分ウィッグを使う女性が多いようです。そして日本は中年を過ぎるとトップにボリュームを出したストレートヘアカットを好む一方、韓国はショートですが、別名〈くるくるパーマ〉と呼ばれる韓国のおばさんの代表ヘアスタイルであるインスタントラーメンのようなパーマで髪のボリュームを出し、隙間の見える頭皮を隠そうとします」と言います。でも最近はそれだけでは対応しきれないほど、薄毛が大きな問題になっているとか。「男性だけの問題だと安心していた女性も、出産して年を取るにつれて抜け毛や薄毛が酷くなり、頭頂部の髪の毛が減り、頭皮が見えてくることに相当なストレスを受けるのは、世界共通ですね。若い時には自覚できない抜け毛·薄毛は、進行してからでは遅いため、事前に予防ケアをして毛髪を保護する努力が必要だという意識が高まっています」

4人のヘア専門家に訊く薄毛&抜け毛対策

●イ・ヨンヒさん(「RICH n YOUNG」代表)
「遺伝だけでなく、ストレス過多、睡眠不足、無理なダイエットによる偏食と栄養不足や、抜け毛を起こす可能性がある薬を長期間飲むなど、健康上の問題から抜け毛を招く可能性が高いのです。頭の横と上の部分を触った時、固く硬直していれば前日の睡眠が不足しているサインですし、また拡大鏡でチェックして、くねくねした毛髪が7本以上発見されたら、今とても疲れているというシグナルです。また、髪の毛の多い少ないはともかく、脂性頭皮は乾性頭皮より抜け毛を誘発する確率が高いです。自分の頭皮の状態を正確に知ることが重要です」

●チョン・ヒョンジュさん(「呂」ブランドマネージャー)
「現在はスタイリング剤やヘアカラー、パーマ、PM2.5などで頭皮と毛髪にさまざまな刺激を与えており、また季節によっても頭皮環境が大きく変化するため、自分の頭皮状態が乾燥しているのか、あるいは皮脂が多いのかこまめにチェックしてください。今すぐに抜け毛症状がなくても予防のために、多様な頭皮と毛髪タイプ別、症状別による抜け毛ケア製品を正しく選んで使用することをお勧めします」

●オム・ウシクさん(「LABO-H」ブランドマネージャー)
「頭皮の力を育てることが最も重要です。頭皮は毛髪をしっかりとつかんでいなければならない、重要な役割をする皮膚だからです。まず、シャンプーをきちんとするのが基本です。古い皮脂や角質など各種老廃物が頭皮と毛根を塞いでいると、どんなにいい成分でも頭皮にきちんと伝わらないからです。シャンプーする前に十分なブラッシングで毛髪についている汚れを取り除き、ぬるま湯で洗う。シャンプーをする間、爪ではなく指の腹で頭皮をマッサージする。髪を洗った後、頭皮を完全に乾かすことも忘れずに!」

●キム・サンヒさん(「ジェイドヘア」院長)
「女性は特に更年期症状が始まって薄毛症状が本格的に起きる傾向があります。抜けるというよりは、細くなり力がなくなってスタイリングが思い通りにならず、生え際の髪の毛が顔型にまで影響を及ぼし、人相が変わったとストレスを受けたりもします。美容室で、頭皮のかゆみやアレルギーを誘発する主成分であるパラフェニレンジアミン(PPDA)がないカラー剤を使用しているかを確認してください。天然カラー薬剤やヘナ染料などにもPPDA成分が検出されているため、カラー剤を選ぶ時は細かい注意が必要です。化学的施術後、頭皮に残余物がないようにアフターケアにも気を遣ってください」

習慣にすべきは正しいシャンプー選びと頭皮ケア

ソウル文化社「Woman Sense」2022年1月号

アユンチェ(AYUNCHE)/リバランシング セラム

弱った毛根に栄養を供給し、頭皮と毛髪に活力を吹き込む脱毛症状緩和セラム。緑茶エキスと高麗人参エキスが毛根に栄養を供給・保護し、弱くなった髪と頭皮を丈夫に。特許プロバイオティクス成分「プロバイオーム™」が崩れたバランスを整える。80㎖ 3万7千ウォン。

呂(RYO)/滋養潤毛 9EX 脱毛症状専門ケアシャンプー 脂性頭皮用

2009年の発売以来〝国民脱毛シャンプー〟と言われる人気製品がリニューアル。頭皮を清潔にケアするのはもちろん、かゆみと頭皮の臭いを緩和。高麗人参前哨を含む9つの効能成分「ジンセンシジル™」によって、頭皮毛髪悩みをケアする。400㎖ 1万6千ウォン。

CNP/Rx チューンエイジスカルプ ケアヘッド

LEDと微細電流、振動が健康な頭皮環境に変えてくれるスカルプケアヘッド。〈レーザー+REDLED〉が作用して、これ以上抜け落ちないように髪をしっかりとつかむ毛包弾力を改善。血流をアップして、弾力を維持するコラーゲン、エラスチンの合成を助ける。25万ウォン台。

韓国の〝ながら頭皮ケア〟デバイスがすごい!

ソウル文化社「Woman Sense」2022年1月号

ストレスを受けると、私たちの体の全機能はストレスを解消するための非常事態に転換し、全てのエネルギーを筋肉と脳へと引き寄せます。人体の各器官が緊張状態になり、エネルギー生産を急いで行うようになり、自然と頭皮も緊張します。それを解決するために重要なのは、忙しい日常の中で余裕のある時間を作り心の平穏を保つことと、睡眠です。毛髪は副交感神経が活発に作用する時、発育が促進されるのですが、睡眠不足だと副交感神経の機能が低下し、毛根に十分な栄養が供給されにくくなることで、抜け毛を引き起こす原因に。ホームケアのためにわざわざ時間を割いたり睡眠時間を削らずにすむ、頭皮ケア機器が登場し、注目を浴びています。

寝ている間に近赤外線とLED、低出力レーザーの複合ライトテラピーで育毛効果

セルリターン(CELLRETURN)/アルファレイS

寝ながら頭皮ケアが可能なデバイス。毛髪は頭皮の毛細血管を通って毛乳頭細胞で栄養分と酸素をしっかりと供給されると健康になるのだが、アルファレイSは近赤外線とLED、低出力レーザーの複合ライトテラピーで、毛乳頭細胞に栄養を効果的に伝えられるように考案された。ストレスの原因であるコチコステロンを弱化させ、頭皮細胞を更に活性化させるメラトニンが昼より夜に50倍近く濃くなる。また、横になった楽な姿勢はストレスによって収縮した毛穴を開いてくれる。工学的に設計された上段部は自由に角度を調節でき、光がまぶたで遮られるように設計されているため眩しくない。またスリープモードは可視光線であるレッド波長が5分間隔で徐々に弱くなり、肉眼で見えない近赤外線が3時間に20分ずつ3回にわたり照射され、睡眠を妨害しないようになっている。198万ウォン。

(上)赤色は集中ケアモードで、毛乳頭細胞に栄養を効果的に伝達。(中)頭皮トラブルケアのための青色は鎮静モード。(下)部分的に点けることができる。

何かをしながら抜け毛&育毛ケアができる医療用レーザー照射器

LG電子/プラエル メディヘア

脱毛治療に役立つ医療用レーザー照射器。250個のレーザーとLED複合光エネルギーが毛包細胞代謝を活性化し、栄養供給を活発にさせ、毛髪の成長を助ける。髪の毛の密度が減少するアンドロゲン性脱毛の進行も遅らせる。韓国の食品医薬品安全処から医療用レーザー照射器3等級に該当する医療機器許可を、米食品医薬品局(FDA)から、家庭用医療機器水準に該当するClassⅡ承認をそれぞれ受けている。179万ウォン(編集部調べ)。

LG電子が成人男女46人を対象に実施した臨床試験の結果によると、「LG プラエル メディヘア」を27分モードで週3回ずつ計16週間使用した参加者の毛髪は、1㎠あたりの密度が平均21.64%増加。髪も太くなっていることがわかった。

ここで買えます!

《呂(RYO)》《アユンチェ(AYUNCHE)》「AMORE聖水」ソウル特別市城東区峨嵯山路11キル7。地下鉄2号線・聖水駅2番出口から徒歩5分。

CNP》「ロッテ百貨店本店」ソウル特別市中区南大門路81。地下鉄2号線・乙支路入口78番出口直結。

CELLRETURN公式サイトにて2022年6月以降に販売予定。https://cellreturn.co.jp/

また、大丸東京店、松坂屋名古屋本店、大丸松坂屋心斎橋店で2022年6月以降に販売予定。

LG》韓国公式オンラインショップ(韓国語)。https://www.lge.co.kr

ソウル文化社「Woman Sense」2022年1月号

32年の歴史を持つ韓国の女性月刊誌。20~50代の幅広い読者層を持ち、韓国のヘアサロン、エステサロン、病院のどこの待合室に必ずあると言われる存在。
エディター:チェ・ジュヒョン 写真:パク・チュンヨル、チ・ダヨン 参考書籍『脱毛克服プロジェクト』(チェ・ドンギ著、ネクサスブックス刊)
©WOMAN SENSE, ALL RIGHTS RESERVED.

翻訳/ETSUKO UEHARA 韓国取材/東山サリー 編集/石原晶子 
※美ST2022年4月号掲載記事に加筆。

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【薄毛人口1,000万人】薄毛&抜け毛対策アイテムが韓国で大ブーム

2024年8月号

2024年6月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT