HAIR

見た目年齢が激変!【ボサボサの老け髪】が若返るヘアケアグッズとは?

髪は見た目年齢が如実に現れるパーツのひとつ。ケアすればするだけあなたの魅力も増す、ケアし甲斐のあるパーツなんです。いつものバスタイムをヘアサロンのように変える、おすすめのヘアケアグッズを紹介します。

髪は女の額縁だから、バスタイムでじっくりヘアケア

どんなに美人でも、髪がパサパサでボサボサだったら見た目の美人度はマイナスに。日々のお風呂でのヘアケアを見直して、ツヤサラの美人髪を手に入れて。

1:浄化も叶う!?ソルトで【スカルプケア】

なぜか気が悪いなあと感じた夜は“塩の浄化”が鉄則です。死海の塩によるディープクレンジング効果で、毛穴に詰まった汚れをクリアにして頭皮を健やかに整えましょう。

ヘッドスクラブ デリケート・ジャスミン 300g ¥5,170(SABON Japan)

2:【頭皮グッズ】で美髪を作る!

美しい髪を育むためには頭皮ケアだって不可欠。陰の努力が美髪を生むのです。

左から:シャンプーとトリートメントの間に使うことで、ハリやコシのある美髪を育む頭皮用マッサージトリートメント。ホット&クール効果で美しい毛髪を育む。エクシア エキサイティング ヘッドマッサージ 180ml ¥6,600(アルビオン)、香りで心スッキリ。使って頭皮スッキリ。ユーカリやミントの香りとともに頭皮を洗い上げて、ダメージに負けない頭皮環境に。uka スカルプクレンジング ディープ&ライト スキニーボトル 100ml ¥1,650(uka Tokyo head office)、洗い残しゼロ!?洗髪用イオンブラシ。“ねばり皮脂”に着目した、イオンが発生するハイテクブラシ。手洗い以上に汚れが落ちて、スッキリ健やかな頭皮に導きます。リファ イオンケアブラシ ¥6,050(MTG)

3:高級旅館のような【温泉】に浸かりたい

いつものお風呂を旅館のお風呂に変えてくれる入浴剤を試してみて。しっぽり温泉に浸かるイメージでご堪能あれ。

左:京都生まれの天然漢方スパハーブ。夏は暑くて冬は寒い。そんな京都ならではの季節の知恵をカタチにした生薬たっぷりの入浴剤。ハーブティーに浸かっている気分に。青龍ゆ ¥550(亀田利三郎薬舗)右:湯気とともに香り立つ深い檜の香りが心を落ち着かせてくれる逸品。どんなお風呂も檜風呂に早変わり。ヒノキ バスソルト 400g ¥4,840(シロ)

4:髪を乾かすときの【タオル】にもこだわります!

竹から生まれた満月色のタオル。東レと共同開発した“爽竹”を商品化。まさに“かぐや姫なタオル”は、洗えば洗うほどふわふわの触り心地が増して、吸水量も吸水スピードも抜群。

バンブー 540 フェイスタオル ゴールド ¥3,190(IKEUCHI ORGANIC TOKYO STORE)

5:美髪になれる【シャンコン】

健康な髪のために頭皮環境を整える

ヘアケアで人気のブランドから推しのセットをセレクト。ハリ・コシ・ボリュームのある髪のための頭皮環境に着目。

THREE スキャルプ&ヘア リインフォーシング シャンプー R 250ml ¥3,960、 同 コンディショナー R 165g ¥4180(ともにTHREE)

スキンケア発想のシャンコン

植物科学とスキンケア発想の融合から生まれたシリーズ。頭皮のエイジングケアに◎。

スカルプ ソリューション バランシング シャンプー 200ml ¥4,950、同 コンディショナー 200ml ¥5,280(ともにアヴェダ)

濃密な潤いでダメージケア

アロマとともに潤いで髪を満たし、まとまりのある艶髪へと導く。

H&Hリペアシャンプー N 177ml ¥4,290、同 リペアコンディショナー N 177ml ¥6,490(ともにジョンマスターオーガニック)

2023年『美ST』6月号掲載
撮影/小川 剛 イラスト/香川尚子 取材・編集/鎌田貴子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

見た目年齢が激変!【ボサボサの老け髪】が若返るヘアケアグッズとは?

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと