HEALTH

引きこもり・過食…サロン経営の美魔女(44歳)が【心の不調】を抜け出した3つの行動

仕事を辞め、メンタルが不安定になり体にも不調が現れた美魔女・岡本智子さん。家に引きこもり過食に走ってしまった日々を抜け出せたのは、仲間とのアウトドアや運動でした。体を動かして自律神経が整えば、心がポジティブに変化していきます。

ゲームや過食で悶々とした日々は仲間とワイワイお出かけして脱出!

約2年前仕事を一度辞めて、この先どうしよう…と迷っていたとき、不整脈が止まらなくなりました。逃げるように過食に走り、何も考えたくなくてゲームにハマってしまったら体重が増加。メンタルが弱くなって食が乱れると負のスパイラルに入るから、これはダメだと思って仕事に復帰し、ゲームも削除。運動で自律神経が整うことを思い出し、昔からやっていたアウトドアに目を向けるようになりました。仲間とテントを組み立てたり、料理をしたり、野外で動くとポジティブな思考になるので、仕事も日常生活も楽しくなって好循環に!

岡本智子さん(44歳)
温活腸活サロン経営。仕事の不安からメンタルバランスが乱れた時期に、自律神経を整える大切さを身をもって体験。仲間と外に出て運動して、体の内側から鍛えるように!

1:【キャンプ】夫・兄弟・友達などみんなを巻き込んで野外飲みキャンプ♪

富士山近くのキャンプ場は景観が良く、テントを組み立てるところから楽しめます。田舎で庭も広いので、遠征する時間がないときは自宅の庭のテント泊で癒しを!

2:【ハンモックヨガ】

体が硬く、ほぐしが必要だと知って体を伸ばせるハンモックヨガをスタート。逆さまになるのは腸活にも効果的!

3:【ウォーキング】

近所の堤防は見晴らしが良いので、大自然の中を歩くのが気持ちいい!大体3〜6kmほど歩きます。

心をほぐす自宅ケア▶︎▶︎

体調に合わせて発酵ヨモギや野草を変えてビオスチームに入ります。蒸されて体がポカポカしてくるとスッキリ。

2023年『美ST』6月号掲載
撮影/オノデラカズオ ヘア・メーク/中村恵巳 取材/門脇才知有 編集/増野玲奈

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

引きこもり・過食…サロン経営の美魔女(44歳)が【心の不調】を抜け出した3つの行動

2024年5月号

2024年3月15日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT