HEALTH

ボディコンワンピを着てスーパーに買い物へ!40代美女が17kgのダイエットを成功させた秘密

美ST世代になってから痩せると、シワっぽくなったり、老け見えの原因になる、そんな説もあります。確かに急激で無理なダイエットは危険。ある程度の時間をかけて、ジワジワ痩せた人はむしろ若返っています!今回は40代でマイナス17㎏のダイエットに成功した読者に痩せメソッドについて聞いてみました。

外見差別を受けたショックでガチで取り組んだ食生活改善

糖質依存に陥り15kg太ってしまい、外見差別を受けたことをきっかけに美容業界へ転職。美容の仕事をしている以上、見た目に説得力を持ちたくてミセスコンテストに挑戦するというゴールを設定しました。おかげで短期間でダイエットに成功。調味料もみりんやケチャップNGなど本気の糖質制限でマイナス17kgを実現。

《池田曜央子さんのダイエットプロフィール》
●身長164cm
●42歳のときに1年3カ月でマイナス17kg
●痩せようと思ったきっかけは、ミセスコンテスト出場を目指したこと。精神的ストレスから15kg太ってしまった後でした
●背中のたるみはエステで引き締めた

ビフォーアフター

Before:結婚直後38歳のとき、愛犬を亡くしうつ状態から糖質依存に陥り3カ月で15kg太ってしまったころ。足は細いのに上半身はドーンと年齢より上見え。After:食生活改善で17㎏減に成功。体重67kg→50kgに。

【食事】糖質制限中は脂質OK。外食ではお肉をたっぷりと

自宅での食事は炭水化物は摂らずに野菜を中心としたものに。外食ではお肉の量を増やして満足感も。

【ボディケア】リンパマッサージ&ストレッチで滞らない体に

毎日お風呂上がりにはお気に入りのオイルをつけマッサージとストレッチ。血の巡りをよくして柔軟性を保ち、むくみ改善や太りにくい体を目指しています。気持ちを落ち着ける時間も必要。

【習慣】スーパーへ行くときもヒール&ボディコンワンピで

10cmヒールを履いてボディラインの出る服を着ることで、背筋を伸ばす姿勢も意識できて、お腹を引っ込める習慣がつきました。

ボディすべてがほっそりと引き締まりました

太っていたときは体全体がどっしりとむくんでいた感じ。顔周り、二の腕、お腹、ヒップだけでなく背中もすっきりとし、ノースリーブも着られるように。洋服も選び放題に。

2023年『美ST』6月号掲載
撮影/古水 良(Cheek one)、財津裕也  ヘア・メーク/ Yumiko、永樂結菜(ともにLila)、Sai 取材/西岡直美、佐藤理保子 編集/佐久間朋子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

ボディコンワンピを着てスーパーに買い物へ!40代美女が17kgのダイエットを成功させた秘密

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと