HEALTH

自粛太り解消!7日間集中“「デブ筋」ながし”プログラム

田中みな実さん、神崎恵さんなど美容賢者もこぞって通う人気サロン・ソリデンテ南青山の医療的なマッサージ法“「デブ筋」ながし”ことミオドレナージを、自宅で取り入れる方法を教えてもらいました。まずは7日間プログラムで筋肉をデトックスして、美しいボディラインを手に入れましょう!

「デブ筋」ながしに7日間トライ!

猫背が慢性化するとつねに体の前側の筋肉が縮んで、呼吸が浅くなります。わきの前側と横隔膜を押して、呼吸に関わる筋肉をほぐしましょう。呼吸が深くなると代謝が促進され、脂肪を燃やしやすくなります。

重力の関係で、脚は体の中でもいちばんむくみやすい場所。下半身の血液やリンパ、神経の流れを左右する3つのくぼみを押して、座りっぱなしの日でも、むくみづらい脚を目指しましょう。

部分的に気になるお悩みで多いのはおなか。胃の上から、おなかの前面、下腹、わき腹、腰の後ろまで、おなかの気になる部分はぜんぶつまんで刺激して、サイズダウンを狙いましょう。

オレンジの皮のようにボコボコしたセルライトは、大きな脂肪のかたまり。脚についたセルライトをつぶして、余分なぜい肉のないまっすぐな美脚を目指します。

顔を小さくしたいなら、顔のマッサージをするより首とあご下にアプローチするのが近道。首すじとあごを流せばむくみが取れて1回で顔がすっきり。フェイスラインのたるみにも効果があります。

1日の終わりには、日常生活で硬くなりがちな3つの筋肉を押し流して、筋肉をいい状態に保ちましょう。体を洗いながら、バスタブで体を温めながら、ながらバスタイムを「デブ筋」ながしの習慣に。

めんどくさくなってしまったら休んでもOK! Day1~6のマッサージを通しでやってみたり、気になる箇所だけ追加でやってみるのもいいですし、筋肉の場所を改めて理解したり、やり方を確認するのもいいでしょう。せっかく時間があるから+αでやりたい!場合は、バストケアをぜひ試してみて。

全身・顔の部分痩せや体型別のプログラムなど、もっと詳しく知りたい人は要チェック!

『筋肉を再生してやせるプロマッサージ ミオドレ式「デブ筋」ながし』

著者が運営する全国のサロンで教科書として使われる『ダイエットマッサージ大全』(2016年・光文社)の改訂版。モデル、タレント、アスリートの駆け込みサロンで実践されているプロの技を、自宅で再現できるよう3ステップに集約。太る原因となる「デブ筋」を、①押して②つまんで③流すだけ。理学療法理論とその臨床経験から生まれた医療的なマッサージで筋肉が細胞から生まれ変わり、体が勝手にやせていく!

著者:小野晴靖(ソリデンテ南青山代表)

ソリデンテ南青山院長。理学療法士、柔道整復師、義肢装具士、調理師。理学療法の理論と技術を駆使した独自のマッサージ法「ミオドレナージ」を考案し、「アンチエイジングサロン ソリデンテ南青山」を設立。モデル、タレント、アスリートなど、多くの著名人のボディメンテナンスを担当し、口コミで話題になる。平成23年に日本ミオドレナージ協会(JMA)、平成25年には日本ミオドレナージビジネスサービス(JMB)を設立。ミオドレナージ技術の指導・普及、開業サポートにあたり、大阪、東京など全国各地にミオドレサロンが続々とオープンしている。

 

本記事は『筋肉を再生してやせるプロマッサージ ミオドレ式「デブ筋」ながし』掲載情報を抜粋、再編集しています。

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

自粛太り解消!7日間集中“「デブ筋」ながし”プログラム

2024年7月号

2024年5月16日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT