HEALTH

私物&自宅公開!【長谷川京子さん】を満たしてくれる愛用品とは

自愛をテーマにした自身の下着ブランド「ESS by」のプロデューサーも務める俳優の長谷川京子さん。考えすぎて悩んだり落ち込むことも多いという長谷川さん。自分自身を愛で労わるために欠かせない愛用品や自宅のこだわりなどを教えてくださいました。

ようやく肩の力が抜けて新しい自分に出会えそうな予感。45歳の今、年を重ねるのが楽しい!

教えてくれたのは……長谷川京子さん(45歳)

《Profile》
1978年7月22日生まれ。雑誌『CanCam』専属モデルとして活躍し、2000年に女優デビュー。ドラマ、映画、舞台CMなど多数出演するほか、TV番組のMCも努める。自身のブランドESS byではプロデューサーとして新たな分野にチャレンジしている。

1:香りで自分を満たすのも自愛のウォーミングアップ

自愛力を底上げしてくれるトムフォードの香水と、都市のイメージによって香りが違うアスティエのお香は、生活に欠かせません。お香はヴィラ・メディチをいただいて気に入って自分でバリと奈良を購入。

2:直接体に触れる下着は自愛心を満たすアイテム

まさしく自分らしさと心地よさ、そして自愛をテーマにプロデュースしているアンダーウェアブランド「ESS by」の下着は私の心強い相棒です。Curving Line Bra¥9,240、Curving Line Shorts¥2,640、Curving Line Bra Camisole Dress¥9,790(すべてESS by)

3:浪漫と啓発。読書からのインスパイアは特別

ロマンではなく「浪漫」と表現されるような日本文学は私にとっては大人への入口的存在。自己啓発本は網羅した結果『富と幸運を引き寄せる力』に行きつきました。読むたびに新しい発見があります。

4:自分らしさにこだわった壁紙・小物に囲まれたインテリア

内装をお願いしたデザイナーさんと一緒に作り上げた家は、海外の壁紙を自分なりにコーディネート。特に滞在時間が長いキッチンは居心地の良さを追求。ルイ・ヴィトンのトランクは収納がわりに。

《衣装クレジット》
カーディガン¥27,500(デターム/ザ・ウォール ショールーム)パンツ¥74,800(ハルノブ ムラタ/ザ・ウォール ショールーム)チョーカー¥121,000、ピアス¥220,000(ともにエネイ/エネイ松屋銀座)

2023年『美ST』12月号掲載
撮影/須藤秀之(TRIVAL) ヘア・メーク/美舟(SIGNO) スタイリスト/竹岡千恵 取材/柏崎恵理 編集/長谷川千尋

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

私物&自宅公開!【長谷川京子さん】を満たしてくれる愛用品とは

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと