HEALTH

なんとかしたい体の浮腫み【“スラリ”をつくるコスメ3選】

こんにちは!

2023年、第14回美魔女コンテストTOKYOファイナリスト、【マナー講師美魔女】の鳥山めぐみです。

今回は世界を飛び回る立ち仕事のCAさんにも人気の、ボディ用コスメ3選をご紹介していきます!

着圧ソックス無しじゃムリ!の浮腫みに

私も20代前半はCAとして働いていたのですが、浮腫みにはいつも悩まされていました。

立ち仕事をされていたら、同じ悩みをお持ちの方も多いかもしれませんね。

浮腫んだ脚に鈍痛も出てくると本当に辛いんですよね。そんな状態に即、効いてくれる定番がこちら。

クラランス/ボディフィット

足首から腰まで塗っていくと、クリーム状ジェルが瞬時に浸透して爽快感があります。

使うほどに、

・2週間後:凸凹したセルライトが目立たなくなった

・4週間後:肌が引き締まった&リフトアップしたと感じる

など、多くの女性がその効果を実感していることが分かっているそうで、私も「確かに」と効果を感じています。

私はCAを辞めた後はしばらく使っていなかったのですが、出産後から脚がよく浮腫むようになり、継続的に使用してもうすぐ愛用歴9年になります♡

水分をしっかりデトックス

バスタイム後、濡れたままの脚に塗っているクラランスのボディ オイル “アンティ オー”。

“アンティ オー”はフランス語で、『水分(浮腫み)に抗う、防止する』という意味。

ある女優さんが、乾いた肌より濡れたままの肌にオイルを塗った方が、滑らかなしっとり肌になれると以前仰っていたので、私も真似しています。

足首から腰に向かってオイルマッサージした後に、膝下にシャワーで冷水を軽くかけるのもお勧めです。

ふくらはぎがキュッと引き締まります。

自然とお手洗いに行く回数も増えて(笑)デトックスできている気がしています!

厚着する季節も二の腕はすっきりさせたい

着るとボディラインを拾ってしまうニット。

この時期だからこそ、脂肪がつきやすい二の腕やヒップ、腹部を引き締めて、“隠す”から“魅せる”ボディを作りたいですよね!

私自身はマッサージがあまり上手ではないほうだと思いますが、肌にクリームを馴染ませ、手をグーにして(握り拳にして)さすると、冷たかった脂肪が温まるのが分かります。

クラランス/マスヴェルト アドバンスト
(写真左下)

“スラリ”をつくるコスメ3選について、いかがでしたでしょうか。

今回は一時的な浮腫みケアよりも、継続して浮腫みにくいボディを作るコスメをご紹介致しました!

少しでも参考になれば嬉しいです♡

鳥山めぐみ

マナー講師美魔女 鳥山めぐみ

猪突猛進な大和撫子の挑戦を見てほしい CAからマナー講師へ。28歳の頃初めて美魔女コンテストを見て、美STを愛読して12年。その間、仕事と並行しパリに移住したり、メークの資格を取得して美魔女に挑戦。人は小さな一歩で自信を育て変化していける。こうと決めたらやり遂げる姿を見てください。

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

なんとかしたい体の浮腫み【“スラリ”をつくるコスメ3選】

2024年8月号

2024年6月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT