PR HEALTH

乾燥肌とお別れ! 【No Beef, No Beauty】でこの冬はアゲ肌になる!

年齢を重ねるとともに、冬の乾燥が厳しいものに…。けれど、実はそれ、食事のとり方が影響しているかもしれません。なんとなく不調も続いているという方は、もしかしたらタンパク質が不足しているかも!? そんな皆さん、牛赤身肉を食べてみませんか?

今回は、女性の元気とキレイを応援するオージー・ビーフが贈る、Instagramキャンペーンをご紹介。12月8日(金)までの期間限定なのでお見逃しなく、今すぐチェック!

あなたは大丈夫? 肌荒れ&なんだか不調はたんぱく質不足かも!?

家事や子育て、介護など、私たちを取り巻く環境は厳しいもの。睡眠時間を削って毎日過ごしている方も多く、日頃の疲れやすさや肌の衰えを年々感じているのでは? サプリやスキンケアで少しでも楽になれば、とがんばっていても、食生活が整っていなければ意味がありません。

□昔から乾燥肌で、高いクリームや美容液が手放せない
□冷えや肩こり、お天気が悪いと頭痛がひどい
□生理前にイライラする、不調になる
□肌が敏感。トラブルが多く、傷跡も残りやすい
□抜け毛が多い。薄毛が気になる

これらがひとつでも当てはまるなら、それは栄養不足のサインかもしれません。美しい肌を手に入れるために大切なのは「栄養」です。

最強の栄養補充は「牛の●●●」を食べること!

では、効率よく栄養を摂るなら何が良いのでしょう? あいこ皮フ科クリニック、柴亜伊子院長によると…

「カラダの中は栄養の奪い合いが起こっています。体内では毎日、たんぱく質が壊され新たにつくり直されていますが、足りないと壊れるばかり。あらゆる臓器・細胞がたんぱく質でできているので、日々のメンテナンスに必要不可欠。全身の細胞みんな、たんぱく質を待っています。

たんぱく質が足りないということは、他の栄養素も足りていない! そうした時は肌どころではありません。生命にかかわるところから優先、真っ先に切られるのが、皮膚や髪。後回しにされてしまうのです。老化を早めているのは、実は食事のとり方も影響。しっかり牛の赤身肉を食べて肌荒れ知らずのカラダをつくる。実はこれが最強なのです。日本の女性のカロリー不足、栄養不足と肌荒れだけでなく様々な体調不良で悩んでいる方が多く、それを解決してくれるのが赤身牛肉です」

冬の厳しい乾燥から肌を守って、肌もココロも軽やかに過ごすために、この冬は牛の赤身肉を摂ってみませんか?

\プレゼントキャンペーン/

この冬はオージー・ビーフで乾燥知らずの美肌を目指そう

女性の元気とキレイを応援するオージー・ビーフが12月8日(金)までの期間限定Instagramキャンペーンを開催! Bfkireiのインスタグラムアカウントをフォローして対象の投稿にコメントすると、豪華賞品が抽選合計300名様に当たります!

|オージー・ビーフからの3つのプレゼント|

Present1:
『きれいな肌をつくるなら「赤いお肉」を食べなさい』皮膚科医師 柴亜伊子先生 著
柴先生おすすめのスキンケアサンプル付き! (294名様)

Present2:
さわやかなテーブルウェアブランド
「HANOVE(ハノーヴェ)」の20cmプレート(3名様)

Present3:
ツバキ油生まれのスキンケアセット
「アトピコスキンヘルスケアソープ&オイルDセット」(セットで3名様)

■応募方法
@aussieroastbeef をフォロー&投稿にコメント

■応募締切
2023年12月8日(金)23時59分まで

キャンペーンの詳細はこちらをクリック

お問合わせ先/bfキレイ、女性のゲンキとキレイを応援するオージー・ビーフプロジェクト
https://bfkirei.jp/cp2023/
Instagram:@aussieroastbeef

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

乾燥肌とお別れ! 【No Beef, No Beauty】でこの冬はアゲ肌になる!

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと