HEALTH

「美魔女ファイナリスト」も歯が命!ホワイトニングで笑顔美人

皆様こんにちは。「第14回美魔女コンテストTOKYO」ファイナリストの宮原絵里です。本選まであとわずか! 最高の笑顔で本番を迎えたいから、歯のホワイトニングへ行ってきました。

歯の白さは第一印象を左右する

私は小さい頃、とてもおばあちゃん子で、祖母が生前、歯の大切さ・歯磨きの大切さを頭に叩き込んでくれました。おかげで、歯をきれいにしたい! という意識は常に持っていられるようになりました。とても感謝しているので、子供にも白いきれいな歯を維持してもらいたいと毎日歯磨きはうるさいほど伝えています。
歯の白さは第一印象を左右する重要な要素のひとつで、白い歯は好印象を与えます。白い歯は「清潔感がある人」「信頼できる人」「爽やかな人」などの印象を与え、実年齢より5歳ほど若く見えるという研究結果もあるそうです。
今回、本選前に歯科で「オフィスホワイトニング」をうけてきました。一度でしっかりと効果が出ます。最近は、しみる部分に保護をしっかりしてもらえるので、しみやすい私も楽になりました。

そして、自宅では「ホームホワイトニング」をせっせとがんばります。お風呂上がり、歯磨きとフロスを済ませて、薬剤をぬったマウスピースを装着。1時間から2時間ほど、つけておきます。美は一日にしてならず。毎日コツコツと。

せっかく「満面笑み美魔女」と命名してもらえたのですから、白い歯で満面の笑みで舞台に立ちたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうござました。

宮原絵里

満面笑み美魔女 宮原絵里

40代は人生半ば、前向きなエイジング美容に挑戦 40歳を過ぎて肌や髪質が変化。でも美は女性の生きる源。人生も美容もマンネリ化しないために刺激を求めて挑戦を決心。自愛旅行、美容医療、最新コスメ、地方でも叶う美容情報の体験記など、等身大美魔女としてリアルなビフォーアフターをレポートしたい。

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

「美魔女ファイナリスト」も歯が命!ホワイトニングで笑顔美人

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと