HEALTH

名店の味で盛り上がる!喜ばれる手土産に【高級グルメ缶詰】はいかが?

今年の冬は、数年ぶりに友人や家族と集まる機会が増える方も多いのでは? そんな方に是非おすすめしたいのが、日本を代表する和洋中の超一流シェフが監修する、高級グルメ缶詰。リストランテ アクアパッツァ監修『鯖のアクアパッツァ』、懐⽯ ⼩室監修『⿊豚と⽜蒡の⼭椒煮』、⾚坂 四川飯店監修『⿇婆牡蠣』と、どれも名店揃い。長期保存が可能で、いつでもどこでも食べられる「缶詰」なら、相手にも気を遣わせないので、手土産やお歳暮にもぴったりです!

リストランテ アクアパッツァ監修『鯖のアクアパッツァ』

イタリアンと言えば誰もが一度は訪れたいと切望する、巨匠・⽇髙良実シェフが率いる「リストランテ アクアパッツァ」の代表メニューを、⽸詰として完成させた『鯖のアクアパッツァ』。長崎県で水揚げされた鯖を使用し、南イタリア産のチェリートマトとアサリのスープの旨みをたっぷりと吸い込んだ、贅沢な⼀品です。

■リストランテ アクアパッツァ監修 鯖のアクアパッツァ
内容:⽸詰(180g)2個⼊り 価格:3,960円(本体3600円)

懐⽯ ⼩室監修『⿊豚と⽜蒡の⼭椒煮』

四季折々の素材が楽しめる、⽇本料理の名店「懐⽯ ⼩室」。店主の小室光博氏が手掛けたのは、鹿児島県産の力強い旨みが特徴の⿊豚に、滋味あふれる牛蒡とこんにゃくを合わせ、丁寧に炊き上げた一品。実⼭椒の⾹りが⼼地よいアクセントとなり、日本の風土が生んだ味わいを感じられます。

■懐⽯ ⼩室監修 ⿊豚と⽜蒡の⼭椒煮
内容:⽸詰(180g)2個⼊り 価格:3,960円(本体3,600円)

⾚坂 四川飯店監修『⿇婆牡蠣』

四川料理の⽗・陳建⺠⽒が⽇本で最初に広めたといわれる⿇婆⾖腐。そのレシピを元に、創業以来、初めて作られた⽸詰がこの『⿇婆牡蠣』。広島県産のぷっくりとした牡蠣をふんだんに使⽤して、複雑な⾟みの中に牡蠣の滋味深さを味わえる逸品に仕上げました。

■⾚坂 四川飯店監修 ⿇婆牡蠣
内容:⽸詰(200g)2個⼊り 価格:3,960円(本体3600円)

プロデュースは、特設サイト『半島は日本の台所』

出版社である光文社が、国土交通省の半島振興の取組に参画し、2021年より「日本全国に“HANTO”の美味しい喜びをお届けします」をテーマに掲げたWEBメディア『半島は日本の台所』をスタート。もっと多くの方々に半島生まれの美味しい食材を味わってほしいという思いから、今回の日本を代表する和洋中の超一流シェフ監修の開発をスタートさせました。

「半島は日本の台所」サイトはこちらから

 

シェフのインタビューやアレンジレシピを紹介した小冊子付き

⽸詰2つが⼊った箱の中には、半島の紹介、監修シェフのインタビュー、そして、年末年始のおもてなしにもぴったりなアレンジレシピ2例が掲載された⼩冊⼦も。

お買い求めはこちらから

銀座 蔦屋書店、六本⽊ 蔦屋書店、三省堂書店 有楽町店、草叢BOOKS 各務原店、草叢BOOKS 新守⼭店
など。全国⼀部書店やHMV&BOOKS onlineなどネット書店にて数量限定で発売中です。

【kokode.jpより販売開始】

■ご購入はこちらから

【HMV&BOOKS onlineにて販売開始】

■懐⽯ ⼩室監修 ⿊豚と⽜蒡の⼭椒煮ご購入はこちらから

■リストランテ アクアパッツァ監修 鯖のアクアパッツァご購入はこちらから

■⾚坂 四川飯店監修 ⿇婆牡蠣ご購入はこちらから

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

名店の味で盛り上がる!喜ばれる手土産に【高級グルメ缶詰】はいかが?

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと