MAKE UP

ツヤ肌復活!【大人のツヤ肌メーク】は時間で攻略!夕方やるべきメーク直しテクニック

大人のツヤ肌メークは一歩間違えるとテカテカギドギトでいっきに不潔肌に。とくに夕方は朝のメークから8時間経過し崩れは最強レベル。ここは臆さずファンデを投入してOK!頑固な皮脂テカ肌もポイントを押さえたお直しで簡単復活できちゃいます。

《夕方》一番崩れる時間帯、磨き付けでテカリ回避

仕事もやっと一段落。お手洗いで鏡を見たらテラテラ顔でびっくり。そん な時も慌てない! 朝と変わらないツヤもちょっとの工夫で取り戻せます。

Point1:パフをティッシュで茶巾包み。程よく皮脂を吸い上げる

ファンデを足す前に大事なのが、浮いてきたテカリを程よくティッシュオフすること。ファンデのパフをティッシュでくるりと包んで面を作り、気になる箇所に押し当てると不要な脂だけを吸い上げてくれる。

Point2:夕方はブラシの先にちょこっとファンデで磨き付け

メークも取れてきた夕方は、ファンデの追加が必要です。お直しにはちょこっとしか使わないので持ち運びに便利な小さめファンデが便利。ファンデをつけるのは昼と同じコンパクトな筆をそのまま使います。NANAME FUDEマルチ アイブラシ¥2,800(SHISEIDO)

少量をブラシの先にとって、気になる箇所に小刻みに回しながら皮脂と馴染ませるようにつけていきましょう。小鼻から頰やT ゾーンなど大胆に広範囲をくるくる磨いてあげて。

パウダー ファンデーション 20(ベージュブレ) 4g SPF30・PA++ ¥2,500(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)

Point3:夕方はラメ感強めのパウダーハイライトが効果的

お昼にクリームハイライトを塗った同じ場所にパウダーハイライトをON。付属のブラシで押し付け塗りするとファンデがヨレない・ハゲない。広範囲に塗るとケバくなるので、ここでもそら豆大に留めるのが大事。

高輝度のパールが肌表面に光のヴェールを演出。パールグロウハイライト01 シャンパンベージュ¥600(セザンヌ化粧品)

【Before】顔全体が脂で光り、シワや毛穴のファンデだまりも出現。ちょっとお疲れの印象に。【After】的確なアイテム選びで、パッと華やぐ輝きが再々復活。まるでメークしたての仕上がりに。

美ST世代のリアルなお悩みに寄り添って、わかりやすい解決策を提案してくれる人気のヘアメーク。ご自身もヘルシーツヤ肌の持ち主。

朝のツヤ肌仕込み&ランチ後のツヤ足しテクニックはここからチェック!

2020年『美ST』7・8月合併号掲載
撮影/資人導〈vale.〉(人物)、 河野 望(静物) ヘア・メーク/長井かおり モデル/仁香  スタイリスト/菊地ゆか 取材・文/栗林良子、山田正美  編集/佐々木 遼

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

ツヤ肌復活!【大人のツヤ肌メーク】は時間で攻略!夕方やるべきメーク直しテクニック

2024年9月号

2024年7月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT