MAKE UP

【厚塗りに見える派手顔】はたった1色変えるだけでナチュラル美人に

目鼻立ちがはっきりしている人はそれぞれのパーツを丁寧に仕上げすぎるとかえって各々が主張しすぎて悪目立ちすることも。主役にしたいパーツを決めたら、ほかの部分は全体の色や質感も含めたバランスメークで調整を。今回はリップの2色使いで自然な立体感を演出。魅力的な口元を主軸に上品&華やかな印象へ。人気ヘア・メーク岡野瑞恵さんが教えます。

派手なパーツを【引き算リップ】で好バランスに

メークしてもらったのは……TEAM美魔女13期 堤 えりさん(40歳)

メークするのが大好きで、助産師になっていなかったらメークの仕事につきたかったという美容好きの堤さん。パーツがはっきりしているので、ちょっとメークしただけで派手な印象に。

メークはバランスが大切ですから、すべてのパーツを強調しすぎないようニュアンスカラーや重ねても透明感の出るアイテムを選び、全体の仕上がりを調整することも必要です。また、服を決めてからメークをするのがおすすめ。

どのパーツも美しいですが、今回はリップの2色使いでより女性らしく仕上げてみましょう。唇は色や質感で、自在にイメージを変えることができます。セミマットのピンクベージュと艶やかなオレンジリップのグラデで、自然な立体感が生まれ、他パーツとのトーンやバランスが整いメーク感も強く出すぎず更に魅力的に。

教えてくれたのは……ヘア・メークアップアーティスト 岡野瑞恵さん

大人の女性の魅力をさりげなく引き出すメークが好評で女性誌や広告など幅広く活躍中。現場を常に明るく盛り上げるあたたかい人柄で数多くの女優、モデルからも絶大な支持。

\使ったアイテムはこれ/

左:鮮やかな発色とツヤのある質感でしっかりと潤い、洗練された表情に。超極細タイプなので唇の輪郭や口角も描きやすい。EXCIA エクストラスリム ルージュ OR200 アプリコットオレンジ セット価格¥4,950(アルビオン)※9/17発売
右:クリームのように柔らかくとろける感触で、心地よい仕上がりが長時間持続。ピーナッツ形状のアプリケーターが描きやすく、魅惑的な口元を演出。GIVENCHY ルージュ・アンテルディ・クリーム・ ベルベット No.09 サンド・ベージュ¥5,500(パルファム ジバンシイ)

【メークのポイント】オレンジブラウン系の色みの目元と血色感あるセミツヤ肌メーク&質感レイヤードのバランスピンクリップで優しい雰囲気に

肌色に馴染むピンクベージュをベースに丁寧に塗布したら、上下唇の中央に鮮やかなオレンジカラーを重ねます。色や質感の違うリップの2色使いと唇の外側に向かって薄くなるグラデーションで、ふっくらと自然に。各パーツとも馴染みます。

1:唇の輪郭と赤みの調整にファンデを薄くぼかします

スポンジに残ったファンデを唇に塗り、形と色みを調整します。唇の赤みやくすみをカバーすることで、次に重ねる口紅が美しく発色。軽やかなカバー力と美容液レベルの潤いで極上素肌感を演出。SHISEIDO エッセンス スキングロウ ファンデーション 全12色 SPF30・PA+++ 30ml ¥7,590(SHISEIDO)

2:肌色に馴染むピンクベージュをベースに仕込んで唇を補整します

描きやすいピーナッツ形状のアプリケーターで、唇のラインに沿って直塗りします。口角ははみ出さないように丁寧に。ほどよいマットなツヤ感でシワの影も飛ばして美しく整う。唇にピッタリ密着、ナチュラルな上品カラー。ルージュ・アンテルディ・クリーム・ベルベット No.09 ¥5,500(パルファム ジバンシイ)

3:彩度の高いオレンジを唇の中央に。立体感が際立ちふっくら理想の唇に

2のピンクベージュを塗った後、上唇と下唇の中央部分に彩度の高いオレンジを重ねます。唇の外側に向け薄くなるよう馴染ませると自然にふっくらとした立体感が生まれ、上品で女らしい口元に。リップの色や質感で、他パーツをほどよくまとめ悪目立ちさせずに視点を分散させたワントーンメークが完成。リップライナーとしても使いやすい超極細タイプ。エクストラスリム ルージュ OR200 アプリコットオレンジ セット価格¥4,950(アルビオン)※9/17発売

仕上がりはこんな感じ

セミマット+ツヤの質感レイヤードのふんわり優しいリップで美人度アップ。「魔法をかけてもらったかのようにいつもと違う自分に出会えて感動しました! ポイントメークを仕上げるコツや全体のバランスを整える方法は、日頃のメークにすぐ活用することができそうです。メークは、人を幸せな気持ちにする力があり、自分に自信をもたらしてくれる力があると改めて実感しました」

2023年『美ST』11月号掲載
撮影/天日恵美子〈人物〉、 相澤琢磨〈プロセス〉、 大槻誠一(A-1)〈静物〉 ヘア・メーク/岡野瑞恵(STORM) スタイリスト/平沼洋美 取材/中井川桂子 編集/小澤博子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【厚塗りに見える派手顔】はたった1色変えるだけでナチュラル美人に

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと