MAKE UP

【メイク講師が教える】ツヤ肌で若々しさをプラスする効果とは?

こんにちは!2023年、第14回美魔女コンテストTOKYOファイナリスト【マナー講師美魔女】の鳥山めぐみです。

今日は大人のベースメイク、「ツヤ肌&マット肌」について書いていきたいと思います!

ツヤで若々しさと立体感を

ベースメイクの質感には人それぞれ好みがありますが、実は見え方の印象は決まっています。

ツヤを加えるほど“幼さ・若さ”の印象が強くなり、フレッシュや可愛いといったイメージを見る人に与えることができます。
一方、マット(ツヤなし)に仕上げるほど“大人っぽさ”の印象が強く、エレガントやクールといったイメージを作ることができるんです。

私の顔で2種類のベースメイクを実践してみました。

どちらのほうが若見えしているでしょうか。きっと多くの方が向かって右側のほうが若く、フレッシュに見えたのではないでしょうか。

そうなんです。右側がツヤ肌に仕上げた状態です。向かって左側には、フェイスパウダーを全顔にのせてマットにしています。
そして、ツヤがあるほうが自然に立体感も出ています。

大人メイクにこそツヤを取り入れて

大人には既に“大人っぽさ”の要素があるので、足したいのは若さ・フレッシュさですよね。「今日は若々しく元気に魅せたい」という日には、是非ツヤを取り入れてみてください♡

ツヤは、ファンデーション以外でも作ることができます。

Dior/ディオールスキン フォーエヴァー クチュール ルミナイザー

ハイライトを頬の高い部分や鼻筋などに少し入れるだけで、だいぶ印象が変わります!

大人のベースメイクについて、いかがでしたでしょうか。少しでも参考になれば嬉しいです♡

鳥山めぐみ

マナー講師美魔女 鳥山めぐみ

猪突猛進な大和撫子の挑戦を見てほしい CAからマナー講師へ。28歳の頃初めて美魔女コンテストを見て、美STを愛読して12年。その間、仕事と並行しパリに移住したり、メークの資格を取得して美魔女に挑戦。人は小さな一歩で自信を育て変化していける。こうと決めたらやり遂げる姿を見てください。

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【メイク講師が教える】ツヤ肌で若々しさをプラスする効果とは?

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと