MAKE UP

塗り方ひとつで激変!【間延びまぶた】をキュッと短縮するメイクテク

目元は顔全体のイメージを左右する大事なパーツ。いつものメークのままでは印象が変わらないどころか昭和なメークになってしまうことも。かぶさってきて間延びする大人まぶたで弱った目力を人気ヘアメーク・岡野瑞恵さんが最旬アイテムの色選び&塗り方でナチュラルに引き締まった印象の目元へイキイキと輝かせます!

間延びまぶたをアイメークでキュッと短縮

メークしてもらったのは……TEAM美魔女13期 吉沢詩乃さん(38歳)

目元のゆるみが気になってきても、メークは冒険できず、いつものアイメークのままでいいのかわからないという吉沢さん。
パッチリしていた目も、加齢により二重幅が狭くなってきたり、まぶたが下がって間延びして見えたら、目元の印象を変えるアイメークをおすすめします。いつもとは少しイメージを変えて、寒色系のアイシャドウに挑戦してみましょう。強い締め色を使わずに、二重幅を明るめの色で抜くと光の効果でメリハリのある目元に。おしゃれで優しい雰囲気を作れると思います。好きな洋服を選ぶように、自分がなりたいイメージでメークも着替えられるようになったら楽しいですね。

ヘア・メイクアップアーティスト 岡野瑞恵さん

教えてくれたのは……
ヘア&メークアップアーティスト 岡野瑞恵さん

その人の個性や美しさを上手に引き出す上品で清潔感のあるメークが好評。現場を明るく盛り上げる、巧みな話術と温かい人柄が魅力で数多くの女優、モデルからも大人気。

使ったアイテムはこれ

左:MiMC ミネラルスマッジアイライナー 02 ゴールドブラウン
色の濃さが調整しやすいペンシルタイプ。極細ラインもグラデーションも自在に演出。天然植物成分でデリケートな目元を優しくケア。¥3,300(MIMC)
右:SUQQU シグニチャー カラー アイズ 135 日向織 -HINATAORI
重ねてもくすまず、骨格をしっかりと際立たせて透明感を出してくれる。肌に馴染むキラキラ質感で美しく洗練された目元に。¥7,700※’24年1/26限定発売(SUQQU)

【メークのポイント】アイホールの平面を影色で、二重幅は明るいブルーで抜き、目のカーブに沿ったグラデで立体感を作ります

今っぽい寒色系が入ったパレットを選択。アイホールの窪みにグレージュをぼかして立体感を仕込みます。二重幅はブルーで抜き、絶妙なくすみカラーとパール感で美しい陰影を作ります。茶色のラインでまつ毛の隙間を埋めて優しく引き締め目力UP。

メークのやり方は?

1:ベースカラーの光沢感と影色でまぶたに自然なメリハリを再現

Bのグレージュを、目の際と二重幅は除いて、ブラシを左右に動かしながら、目の丸みに沿ってアイホールにふわっと入れます。まぶたに自然な陰影が生まれ骨格を際立たせます。付属のツールも優秀。SUQQU シグニチャー カラー アイズ135 日向織 -HINATAORI ¥7,700※’24年1/26限定発売(SUQQU)

2:ブルーのニュアンスカラーを二重幅に。明るく抜いて立体感を作ります

Cのミントブルーを太チップに適量取り、一旦手の甲などで馴染ませてから、目の際から二重幅にぼかします。1で入れたベースカラーとの濃淡で自然な立体感が生まれ、まぶたのフラットな広がりや余白を狭めます。二重幅全体に濃い締め色を入れてしまうと、目が小さく見えてしまい、かえってまぶたが間延びした感じになり老け見えの要因に。

3:異なる色と質感を重ねると自然に仕上がります

パール感のあるAをブラシに適量取り、1で入れたアイホール部分とその外側に重ねてぼかします。最新のアイシャドウは重ねても濁らず、目元のくすみを飛ばして美しい陰影が生まれるのでより自然な仕上がりに。平面的なまぶたに繊細な色みを重ねていくことで、さりげないメリハリ感が生まれます。

4:仕上げにパールの光できらめきを足し、立体感を強調

繊細なパールの質感のDをチップに取り、眉山の下あたりにさっと入れます。3で入れたシャドウと少し重なる程度に薄くぼかして骨格の立体感を強調します。

目頭にも少しだけチョンと置きます。さりげない光の効果で瞳にも輝きをプラス、少しだけ入れるのが品よく見えるポイントです。

5:下まぶたの際に締め色をプラスして重心を下げ、瞳を強調

上まぶたのアイホールに使ったBを細チップの先端に取り、下まぶた目尻側から1/3くらいの際に入れます。さらにAを涙袋に細くライン状にぼかします。下まぶたに色をのせると、重心が下がり光を集めて目が下に広がったように大きく見えるので深みと奥行きが生まれ、パーツが際立ち小顔印象に。

6:アイラインは茶色でまつ毛の隙間を埋め、優しく締めます

指先で上まぶたの皮膚を引いて張らせ、ペンシルの先をまつ毛の生え際に当てながら、ちょんちょんと細かく動かしまつ毛の隙間を埋めていきます。目尻は平行に伸ばして少し長めに。最後に綿棒で馴染ませるとより自然に見えます。MiMC ミネラルスマッジアイライナー02 ゴールドブラウン ¥3,300(MIMC)

平面的な間延びをスッキリと短縮。若々しい印象の目元でヘルシーに

「気になっていた顔の余白や平坦さが目立たなくなり、小顔印象に仕上がり衝撃的でした。メークを落とさず3日くらいこのままの顔でいたい!と思ったほど(笑)。苦手意識のあったブルーのアイシャドウも、透明感と自然な陰影を作り出し、最旬アイテムの優秀さも実感。このパレットは絶対に買います!」(吉沢さん)

2024年『美ST』2月号掲載
撮影/天日恵美子〈人物〉、相澤琢磨〈プロセス〉、五十嵐 洋〈静物〉 ヘア・メーク/岡野瑞恵(STORM) スタイリスト/平沼洋美 取材/中井川桂子 編集/小澤博子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

塗り方ひとつで激変!【間延びまぶた】をキュッと短縮するメイクテク

2024年8月号

2024年6月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT