MAKE UP

「激安なのに名品!」イガリシノブさんが愛するプチプラコスメ3つ

美STが半年に1度発表している「ベストSSTコスメ大賞」。エイジングと対峙するための新名品が2023年下半期も多数登場しました。今回は各賞を受賞したアイテムの中から、ヘアメイクアップアーティスト・イガリシノブさんに推しコスメを紹介してもらいました。

イガリシノブさんの推しコスメ3選

KATE/リップモンスター スフレマット M08

ツヤ肌合わせにベストなマット質感
ツヤ肌をより引き立てるためにもリップはツヤよりもマット!だと思うのでKATE リップモンスター スフレマットは新色もヘビロテ。

つけたての色がそのまま持続すると一世風靡して以来、熱い支持が絶えないリップモンスター。今期はじんわりぼかせるスフレマットタイプに、トレンドの曖昧カラー3色が仲間入り。スモーキーローズがランクイン。¥1,650〈編集部調べ〉(カネボウ化粧品)

Curél/潤浸保湿 乳液ケアメイク落とし

メイクオフの手間がグッと少なく
手軽に確かなオフができるキュレルの乳液ケアメイク落としは日々の必需品!

メイクと付着した汚れを摩擦レスでリセットし、保湿まで完了できる新しいふき取りタイプのクレンジング。乳液処方の心地よい使用感で、洗い流し不要。帰宅後すぐに使うプレクレンジングや朝洗顔代わりにも◎。[医薬部外品]200ml¥1,650〈編集部調べ〉(花王)

b idol/ごまかし シャドウ 02 

この価格で色出しも質感もお見事
b idol ごまかしシャドウは最高のコスパでよくできた名品。

新作登場のたびに独自の発想で話題となるb idol。今期は、失敗した時に上から重ねても適当に塗ってもごまかせる、万能シャドウという新発想が審査員の目に留まりました。濃く塗りすぎた時やメイク直しに上から重ねればこなれた印象に。¥1,397(かならぼ)

ヘア・メークアップアーティスト イガリシノブさん

突出したセンスの原動力は「女子は街の灯り!もっとキレイにしたい」との想い。若い世代でも手の届く価格のコスメブランドをプロデュース、コスメロス問題にも取り組む。

2024年『美ST』2月号掲載
取材/森島千鶴子 編集/漢那美由紀、浜野彩希、小澤博子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

「激安なのに名品!」イガリシノブさんが愛するプチプラコスメ3つ

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと