MAKE UP

旅行にぴったり【顔のあらゆる所に使えるコスメ】の実力を試してみた

1品2役の“二刀流”にとどまらず、それ以上をこなすアイテムも続々登場している「マルチコスメ」。そんな進化が止まらないマルチコスメ3品でフルメークに挑戦。時間のない朝はもちろん、荷物を最小限に抑えたい旅行など、あれば重宝間違いなしの3品をご紹介します!

1:【ベースメーク】トワニー/リズムシームレスウエア

下地×ファンデーション×コンシーラーの3役として使用
【攻】重ねても境目が滑らかでシームレス
【守】オイルでスキンケア効果持続と追いツヤ
密着性が高く顔料分散性の良いオイルを配合して、顔料がムラにならずに均一な薄膜に。重ねる回数で仕上がり自由自在。¥5,720(セット価格)(カネボウ化粧品)

下地

下地として広い範囲に薄く塗り、顔の色ムラをカバー。

ファンデーション

おでこや頰周りはファンデーションとしてポンポンとおくように塗布。

コンシーラー

目のキワなどのシミが気になる部分には、スポンジを小さく折って、重ねます。

2:【アイメーク&チーク&リップなど】SS by WHOMEE/ソソ オールデイ マルチパレット

アイシャドウ×アイライナー×アイブロウ×チーク×リップ×ハイライトの6役として使用
【攻】シアーだけどきれいに発色
【守】天然由来成分100%
アイシャドウ、ハイライト、アイブロウ、リップなど好きな場所に好きな色を使える。混ぜることも計算した色使い。洗顔オフ可能。アンダルシアブルー ¥3,740(Nuzzle)

チーク

川村友子さんお勧めの方法をご紹介。右下の色を頰に広めに入れ指で伸ばす。

アイシャドウ&アイライナー

左上のブルーをチップで目のキワからアイホール全体に入れ、右上の赤みブラウンをアイライナーとして目尻に入れ締める。

眉毛全体に右上の色を。

ハイライト

左下のゴールドを頰の高いところに。

リップ

右下の赤をリップに。全色シアーな質感で、やりすぎた印象にならないのが優秀。

3:アイブロウ&マスカラ

まつ毛マスカラ&眉マスカラとして使用
【攻】抜け感のあるカラー眉&まつ毛に
【守】眉やまつ毛を固めず柔らかな印象に
眉毛とまつ毛どちらにも使え、トリートメント配合で固まらない仕上がり。トレンド感を自然に簡単に出すことができる。BR555 ¥1,045〈編集部調べ〉(資生堂)

まつ毛

赤みブラウンなので、上下まつ毛につけてもナチュラルなアクセントに。

眉毛は眉頭中心に上向きにつけ、立ち上げ気味にして。

タイパ&コスパメークが3品で完成!

3品で完結したと思えない仕上がりに。ポーチに入れておけばメーク直しも簡単。

イエロー オフショルブラウス ¥11,990(RANDA)シルバー イヤリング¥2,090 シルバー チェーンブレスレット¥2,640 ゴールド ダブルフィンガーリング¥2,090(すべてアネモネ/サンポークリエイト)

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

旅行にぴったり【顔のあらゆる所に使えるコスメ】の実力を試してみた

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと