MAKE UP

【最近、頬がコケてきた】老け見えを防止する簡単メイクテクがあった!

昔はスッキリしたフェイスラインが自慢だったのになんだか頰がコケてきて、げっそり疲れた印象に……。ナチュラルなツヤ感のチークダブル使いでさりげない血色と立体感が生まれます。入れ方のコツを覚えればメーク感を強調せず透明感溢れるふっくらチークでヘルシーに!大人こそチークを味方につけましょう。

【たるみとコケで落ちてきた頰】はオレンジチークで解決!

その美肌は美魔女随一ではと言われているのに、メークをすると実年齢より老けて見えるのが悩み。透明感のある白肌を目指してメークしているので、チークは必要ないと思って持っていなかったそう。特にチークやシェーディングはどこにどう入れたらいいかもわからず、ハードルが高くて、という世良さん。チークは肌に血色感や立体感を生み出し、ヘルシーな印象を演出できます。チークがないと、ファンデが薄くても平面的に見えて、頰のコケも目立つし、ベースが厚いしっかりメークの印象を与えてしまいます。大人のチークは印象操作ができるのでぜひ使って。さりげなく肌に溶け込むヘルシーチークで、コケて落ちてきた頰も目立たなくなり、若々しく。自然なメリハリが生まれ小顔効果も期待できます。

さりげなく時代の空気を取り込みながら、その人の魅力を最大限に引き出す、上品かつ洗練されたメークが好評。数多くの女優やモデルから絶大な信頼と支持を集めている。

\使ったアイテムはこれ/

(左)ソフトな陰影で骨格を引き立てるニュアンスカラーと肌本来が持っている血色のようなカラーのセット。シアーで軽いつけ心地だから重ねても自然な仕上がりに。LUNASOL カラーリンググレイズ EX07 Spring Haze(限定色)¥6,820 ※1/20限定発売(カネボウ化粧品)
(右)ナチュラルな血色感と立体感を醸し出し、大人ヘルシーな頰に仕上げてくれる、みずみずしさたっぷりのオレンジチーク。くすみのないフレッシュな表情を演出します。SUQQU メルティング パウダー ブラッシュ 104 柑子染 -KOUJIZOME(限定色)¥6,050 ※1/20限定発売(SUQQU)

【メークのポイント】薄づきで肌馴染みのいいオレンジを大きめブラシで横長に広く入れ、上半顔の骨格を引き立てる陰影と光のヘルシーな血色を

薄づきで肌馴染みのいいオレンジを大きめブラシで横長に広く入れ、上半顔の骨格を引き立てる陰影と光のヘルシーな血色を。肌に馴染みぼかしやすいパウダータイプを選びます。透明感のあるベースのオレンジを頰骨からこめかみへ幅広に入れ、繊細なパールのブラウンチークを馴染ませ上半顔を強調。ヘルシーに仕上げたら、頰の高い位置に血色の輝きをプラス。頰がふっくら見え、自然な立体感で小顔効果も。

1:頰骨の一番高い位置からブラシの側面を使いこめかみへ

チークをブラシに含ませ、ティッシュにいったん取り、頰の高い位置を始点にこめかみまで、ブラシの側面を使って少し幅広に入れ、頰の余白を狭めます。艶やかに発色。

メルティング パウダー ブラッシュ104 柑子染 -KOUJIZOME(限定色)¥6,050 ※1/20限定発売(SUQQU)、ブラシで仕上がりも綺麗に。NARS ブラッシュブラシ #16 ¥6,050(NARS JAPAN)

2:柔らかいパールの質感を重ねナチュラルなメリハリを

Aを含ませ、①で入れたチークを囲むようにパールのニュアンスカラーを重ねます。ベースのオレンジチークが肌に馴染み、白肌さんに抜け感もプラス。そのまま上半顔のフェイスラインにぼかして輪郭を引き締めます。痩せている下半顔のフェイスラインには入れません。

LUNASOLカラーリンググレイズ EX07 Spring Haze ¥6,820 ※1/20限定発売(カネボウ化粧品)

3:頰骨中心に光をプラス。透明感溢れる優しい印象に

Bを付属のブラシに含ませ、頰の一番高いところにのせたら内側に円を描くように馴染ませます。血色が生まれ肌色も柔らかく見え、コケたフェイスラインがふっくらと。透け感のあるツヤチークを薄く重ねていくことで、顔色を明るくヘルシーに若々しく。つけすぎないように片頰ずつ、鏡でチェックしながら左右交互にバランスを見て色をのせていきます。

4:チークと同系色のリップならバランスよく悪目立ちしません

オレンジ系や黄み色の入ったリップカラーがオレンジチークと好相性。ブラシで輪郭を整えながら塗布します。ぷるんとボリュームアップして華やかに。ひと塗りで美しく発色。

THREE ディヴァインリップジェム 02 FLOWER CHILD ¥3,850(THREE)、滑らかな描き心地で唇補整にも最適。ダブルエンド パーフェクト フィル リップ ブラシ ¥4,290(ベアミネラル)

仕上がりはこんな感じ

左:自分メーク 右:岡野メーク

とにかくチークのチカラの凄さに感動しました。ちょっとしたひと手間で、抜け感が出て、今っぽく仕上がり、そして何より顔に立体感が出て顔が小さくなって…と、短時間でこんなに顔が変わるなんて! 大好きなスキンケア同様、メークももっといろいろなアイテムを取り入れて頑張ってみようと思いました。

メークのポイントをYouTubeで配信中!こちらもチェック!

岡野さんのチークを入れる場所やのせ方のポイントが分かる、詳しいメークプロセスをYouTubeにて配信中!ここからぜひチェックして。

こちらの記事もおすすめ

2023年『美ST』3月号掲載
撮影/天日恵美子〈人物〉、相澤琢磨〈プロセス〉、五十嵐 洋〈静物〉 ヘア・メーク/岡野瑞恵(STORM) スタイリスト/平沼洋美 取材/中井川桂子 編集/小澤博子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【最近、頬がコケてきた】老け見えを防止する簡単メイクテクがあった!

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと