MAKE UP

【たるみ・くぼみ・小ジワ】老けまぶた解消メイクテクニック3つ

私たちのまぶたは、年齢を重ねるにつれ悩みが山積み。たるみ、くぼみ、小ジワなど、美容医療に頼るしか、と思い込みがちな目元の老け、実はメークが一番の強い味方!正しいメークテクで老けまぶたを解決しましょう。

1:たるみで狭くなった二重幅は、二重を潰さない【淡色シャドウ&極細インライン】で目力復活!

\使うのはこれ!/

左・トレンド感のあるピンクパープルカラー。 アイエディション (ジェルライナー) 08 ¥1,320〈編集部調べ〉(エテュセ)、右・肌に溶け込むカッパーカラーが立体感を演出します。インフィニトリー カラー 19 ¥3,520(セルヴォーク)

トーンの暗すぎないニュアンスカラーのクリームシャドウを指でアイホールに幅広く伸ばします。二重幅に暗い色をのせるのはNG。

太く引いて二重幅を潰すのは厳禁。インラインとまつ毛の際を埋めるように細く引きます。インライン強化の場合はジェルライナーが◎。

\今ある二重幅を活かしてパッチリ!/

2:広がって眠そうに見える二重幅は、【まつ毛で縦ラインを強調】し幅をカムフラ!

\使うのはこれ!/

左・1本1本を太く仕上げる。 ボリューム エクスプレス マグナム ウォータープルーフ N 01 ¥1,529〈編集部調べ〉(メイベリン ニューヨーク お客様相談室)、右・ベースだけでなくトップコートとしても使える、繊維入りクリアマスカラ。UZU モテマスカラ クリア ¥1,980(UZU BY FLOWFUSHI)

ロング&カールタイプを根元からしっかりつけます。縦方向に伸びるまつ毛で、広い二重幅でもパッチリ、眠たそうに見えません。

\ まつ毛で自然に二重幅の広さをカムフラ /

3:涙目でマスカラが滲むのを防ぐにはマスカラやライナーは変えず【コート剤をプラス】し崩れにくく

\使うのはこれ!/

左・まつ毛をカールアップ&長時間カールキープ。 マジョリカ マジョルカ ラッシュセラムカーラー ¥1,320〈編集部調べ〉(資生堂)、右・アイラインをコーティングして、長時間滲まずキープ。 メイクキープ アイライナーコートN ¥770(エリザベス)

ライナーやマスカラを変えずに、滲みや崩れを防ぐコート剤を追加するほうがベター。ラインやマスカラが乾いてから重ねます。

雑誌、広告で活躍するトップアーティスト。女優からの信頼も厚い。美ST世代のため、私たちの悩みを的確に解消しつつ、トレンド感のあるメークを提案してくれます。

こちらの記事もおすすめ

2022年『美ST』6月号掲載
撮影/城 健太〈vale.〉(人物)、 大槻誠一(静物) ヘア・メーク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 スタイリスト/菊地ゆか モデル/吉村ミキ 取材/吉田瑞穂 編集/長谷川千尋

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【たるみ・くぼみ・小ジワ】老けまぶた解消メイクテクニック3つ

2024年5月号

2024年3月15日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT