MAKE UP

【コスメキッチン】ナチュラル&オーガニックコスメの聖地になった理由

コスメキッチンといえば、初心者からもマニアからも支持されるナチュラル&オーガニックコスメの第一人者的セレクトショップ。自分の体、内面、地球環境にまで「何かいいものないかな?」をくれるオーガニック ワンダーランドです。お店を覗けば新たなきっかけに出合える、ユニークなアイテム選びの軸を紐解きます。

オーガニックコスメへの深い愛と信念が〝コスキチ〟成長の鍵

「オーガニックコスメを探すならココ!」と誰もが頼りにするコスメキッチン。1号店のオープンは2004年、最初は一般的なコスメや雑貨を扱うバラエティショップでした。アメリカ西海岸から帰国したばかりでオーガニックコスメに詳しい当時の店長が「本当にオススメできる商品を並べたい」と自らバイイング。少しずつセレクトを変え、周りのスタッフも「例えば、歯磨き粉を変えるだけでもカラダにも地球環境にも優しい」など啓蒙されファンに。オーガニックコスメの認知度もアイテムも少ない中、日本中にナチュラル&オーガニックの考え方を広めたいという信念を持ち続けました。風向きが変わったのは2010年代に入ってから。ツヤ肌やおフェロチークがブームになり、ナチュラルなツヤが出せるハイライターやクリームチークを中心に指名買いが殺到。オーガニックは色持ちや発色が良くないというイメージが払拭され、スキンケアだけでなくメークアイテムを求める人が増加、今やナチュラル&オーガニックコスメのセレクトショップとして誰もが認める存在に。商品のセレクト基準は一貫して、コスメキッチンらしさ。真面目でありつつユニークで楽しくハッピーなきっかけになる本物を厳選。さらにスタッフが好きかどうかも重視。お店に行くとまるで友達の家で相談しているような感覚になるのも、伝えたい気持ちの表れ。今はSDGsなどの取り組みを先導する新たな使命も担い、業界をリードし続けます。

スキンケア、メーク、ボディケアから雑貨まであらゆるナチュラル&オーガニックアイテムが揃う。左から:化粧水部門8年連続売上げNo.1!エッフェオーガニック モイスチャーローション 150ml ¥4,180、入荷・欠品を繰り返すフェミニンソープ。扱いやすさと爽快感が人気の理由。シェアコスメにも。アルジタル デリケートハイジーンソープ 250ml ¥2,860、自然派歯磨き粉でホワイトニング。植物・ミネラル由来成分で白い歯に。エコストア トゥースペースト ホワイトニング 100g ¥638、総売上げ60万個超!鉄板ヘアワックス。オーガニックヘアワックスブームの火付け役。リピーター多数。ザ・プロダクト ヘアワックス 42g ¥2,178、売り切れ続出!塗るあぶらとり紙。発売後瞬く間に話題に。限定色も売り切れ続出。ムー スキン スムーザー PW ¥3,520、韓国コスメにもナチュラルブームが。日本国内の人気が本国を圧倒。ブランド人気No.1のビタミンCセラム ファミュ ルミエール ヴァイタルC 30ml ¥8,800、コスキチでも大人気!ニュージーランド発ナチュラル洗剤。エコストア ランドリーリキッド ユーカリ 500ml ¥748

可愛いと思ったものが、たまたま肌に優しかっただけ。裾野がグンと広がったのはメークアイテムから

コスメキッチンの飛躍を後押ししたメークアイテムたち。MiMCやナチュラグラッセのような老舗ブランドが質を高めrms beautyやCelvokeなど、仕上がり重視の新ブランドも追随。自然由来だからこそ実現できるツヤっぽい質感もトレンドにマッチし、これまでデパコスを中心に使っていたメーク上級者たちからも「可愛いから使う!」「さらにナチュラルなんて」と選ばれるように。’18年にはメークアップアイテムを中心にセレクトした新業態「Make Up Kitchen」もオープンし、現在全国17店舗まで拡大。メーク品は1アイテムから気軽に手に取りやすいこともあり、オーガニック初心者の入口としてもピッタリ。プロからの指名も年々増加し、コスメ大賞を受賞する名品も誕生、ナチュラル・オーガニックコスメは、今や旬顔メークの必需品です。

左から:長年オーガニックメークを牽引し、いち早く百貨店にカウンターを構えたMiMCのアイシャドウは鉄板。MiMC ビオモイスチュアシャドー 31 ¥4,180※限定色、カラバリ豊富で自分に合う色が見つかるトーン。カラーマスカラも大人が使える美発色。トーン ロング ラッシュ マスカラ 04 ¥3,080、安心成分と仕上がりに定評があるナチュラグラッセ。特に下地やファンデが秀逸。メイクアップ クリーム 01 SPF44・PA+++ 30g ¥3,080、オーガニックメークの魅力を世に知らしめた名品。rms beauty シャンパンローズ ルミナイザー ¥5,390、安心成分で肌色コントロール、毛穴カバーやUV防御も備えた秀作。MiMC ミネラルイレイザーバーム 06 SPF20・PA++ ¥6,380※ケース込み<Make up Kitchen限定>、テラコッタリップは朱赤リップブームの火付け役。セルヴォーク ディグニファイド リップス 09 ¥3,520

自分を愛してHAPPYで過ごすためのアプローチは様々だから、形にとらわれない新しいものを

ボディケアやアロマ、スピリチュアルまで、広く斬新な品揃えも独特。発端は、〝HAPPYのきっかけを届ける〟という理念のもとに導かれるバイヤーやスタッフの「これ、いい!伝えたい!」というアンテナ。モテブームを巻き起こした通称モテオイルやフラワーエッセンス、フェムテックブームの発端となったデリケートゾーンケアなど時代の先駆けとなり、新たな価値観を提案し続けています。異質に見えるスピリチュアルも、太陽の動きや月の満ち欠けなどを重視した農法を採用するオーガニックブランドもあるほど元来繫がりが深いもので、アイテムセレクトも自然な流れ。柔軟な発想で唯一無二のブランド、他にないセレクトショップとしての地位を確立しこれからも毎日を楽しくするものを、新たな切り口で追求します。

左から:結婚、出会いにまつわる様々な口コミで注目された元祖モテオイル。SHIGETA ブロッサム ロールオン 6ml ¥2,530
、気軽に持ち運べるロールオンが豊富な中で昨年のベストバイに。コスメキッチン エルボリステリア ハッピーオイル 9ml ¥2,530、スイス修道院のレシピでブレンドしたハーブオイルは、ほぼ全員が持ってると言われるほどスタッフの人気抜群。ナリン ハーブオイル33+7 ロールオン 10ml ¥2,530、ヘアケアのみならずボディスクラブもベストセラー。国内ではコスキチ専売。ジョヴァンニ シュガーボディ スクラブ スイートラズベリー 260g ¥2,860、フェムケアブーム前から愛用するスタッフも多いデリケートゾーン用ソープ。AROMEDICA フェミノール 100ml ¥3,630、先にサンプルを試飲したスタッフのリアルな体験談が伝わり大ヒット!DTW フラワーエッセンスファシネーションプレミアム 30ml ¥5,184

スタッフさんとの距離感もユニフォームも、百貨店カウンターやバラエティショップと違うリラックスした雰囲気がユニーク。

本ページ掲載商品のお問合わせ先はすべてコスメキッチンです。

こちらの記事もおすすめ!

2022年『美ST』6月号掲載
撮影/吉田健一 スタイリスト/坂下シホ 取材/大山真理子 編集/浜野彩希

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【コスメキッチン】ナチュラル&オーガニックコスメの聖地になった理由

2024年7月号

2024年5月16日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT