MAKE UP

【大人こそおすすめ!】若見えする春メイクBEST3

少しずつ春の訪れを感じられる陽気になってきましたね!盛りすぎないナチュラルな甘さが魅力の春メーク。各パーツを無理に大きく可愛く見せるのではなく、全体のバランスを考えて、染まるようなやわらかい発色を選び盛りすぎない。だから自然なのに若く見える春メークは大人にこそおすすめ。春はイメチェンもしたくなる季節。まずは手軽にメークから始めて、新しい季節を楽しみましょう。

第1位:自然なのに若く見える!大人の甘めメーク

究極の〝可愛い顔〟って赤ちゃんのような顔。強いツヤ質感を避け、染まるようなやわらかい発色を選び、盛りすぎない……、ナチュラルな甘さが魅力のアスフローな甘顔メークは、それだけで若々しい雰囲気になれるんです。

\使ったコスメは?/

ラベンダーを効かせてエレガントに。クリームタイプのアイシャドウなら、しっかり発色させても馴染みます。まつ毛はノーカールで抜けを出して。ディメンショナルビジョンアイパレットアリー 04 ¥7,150(THREE)

目と唇に甘めカラーを使ったのでチークでは大人っぽさを意識。クリームチークの外側部分だけにパウダーを薄く重ねると、奥行き感と上品な色っぽさが。左、RMK カラースティック 02 ¥3,300(RMK Division)右、アディクション ザ ブラッシュ パール Foggy Rose ¥3,300(ADDICTION BEAUYT)

青み系はメーク感と甘さがUP! 逆に黄みはヘルシーでナチュラル。過度なツヤを感じさせないソフトマットな質感で甘さのバランスを。シアー マット リップスティック 106 ¥5,500〈セット価格、数量限定〉(SUQQU)

第2位:肌が喜ぶ、美容成分オンリーコスメで作る春メーク

マスク生活が日常となった今、肌が喜ぶ美容液成分がたっぷり入ったメークコスメやメーク効果のあるスキンケアの組み合わせが当たり前に。美容成分入りコスメだけで作った春メークで肌も生き生きと。

\使ったコスメは?/

左、コンスピキュアス アイズ リミテッドコレクション a EX-01 ¥7,700(アンプリチュード)右、KANEBO アイカラーデュオEX-5 ¥2,530(カネボウインターナショナルDiv.)

左、クリーム シェイパー フォー アイ103 ¥2,420(クリニーク)右、エクストラロング カラーマスカラ01 ¥4,840(アンプリチュード)

左、WHOMEE アイブロウパウダー α dark brown ¥1,980(Nuzzle)右、ミネラルデザイニングアイブロウ アッシュブラウン ¥3,850(エトヴォス)

唇に潤いと輝きを蘇らせるスキンケアティントバーム。マニフィカトゥールレーブルn1[医薬部外品]¥4,400(クレ・ド・ポー ボーテ)

第3位:ハンサムメーク派さんにもおすすめ!寒色コスメで作る春の甘顔メーク

可愛い色が苦手な人でも甘顔に挑戦できます!ハンサムになりやすい寒色でも丸みを意識して塗るだけで、ほのかな甘みを感じられるんです。暖色より甘さがない分、しっとり質感もOK。アイラインやマスカラを控えめにしすぎると辛口度がUPするので要注意。色の可愛さに頼らない上級者の甘顔を目指して!

\使ったコスメは?/

左、髪色よりやや明るい色の眉マスカラで毛並みを整えて。インディケイト アイブロウマスカラ C 01 ¥3,080(セルヴォーク)右、内側に寄せるように塗ると甘さが増します。エクストラロング カラーマスカラ 02 ¥4,840(Amplitude)

透明度の高い発色で濁りにくいから、くすみがちな大人肌にぴったり。ふんわり&しっとり質感で、顔色を自然に明るく。メルティング パウダーブラッシュ 04 ¥6,050(SUQQU)

左、ディオール アディクト リップ マキシマイザー 027 ¥4,070〈数量限定〉(パルファン・クリスチャン・ディオール)右、クラッシュド リップ カラー 43 ¥4,290〈2/4発売〉(ボビイ ブラウン)

こちらの記事もおすすめ

2022年『美ST』3月号掲載
撮影/吉田 崇、三宮幹史(TRIVAL)、当瀬真衣(TRIVAL)〈人物〉、大槻誠一、Youjin lee(aosora)〈静物〉 ヘア・メーク/千吉良恵子(cheek one)、川村友子、北原 果(kiki) スタイリスト/吉村結子、菊地ゆか、Toriyama悦代(One 8 tokyo) モデル/森 絵梨佳、樋場早紀、美香 取材/大山真理子、奥原京子 編集/長谷川 智、小澤博子、長谷川千尋

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【大人こそおすすめ!】若見えする春メイクBEST3

2024年9月号

2024年7月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT