MAKE UP

「ファンデーションが浮いてしまう…」という大人のメイク悩みを解決するコツ

この春、優秀な新作ファンデが勢揃い。今こそ買い替え時期だけど、どれが自分にとっての正解?と悩んでいるなら、まずは透明感重視orカバー力重視の仕上がりで選ぶと間違いなし。そこで編集部が新作ファンデを実際に使って厳選しました。ぴったりの1本を見つけて。

【透明感派・カバーしたい派共通のお悩み】そもそも色選びって?要望にアンサー

要望:浮きたくない

絶対ジャストな色が見つかるアーティスト系ブランドで探してみて!

\M・A・C新作は16色展開/
繊細な色みの違いを再現したアーティスト系ブランドなら、最適な色が見つかる。フェイスラインで合わせて。ソフトマット肌に。スタジオ フィックス フルイッド SPF25 全16色 SPF25・PA++各¥7,260(すべてM・A・C)

フィックスミストでさらに浮かない

密着感UPと色浮き防止にひとふき。ツヤ仕上げとマット仕上げが選べる!
左:アンリミテッド メイクアップ フィックス ミスト[ユズの香り]、右:同マット[ヨモギの香り]各¥4,510 ※5/15発売(ともにシュウ ウエムラ)

教えてくれたのは…

ヘア・メークアップアーティスト 佐藤エイコさん

女性誌のカバーや広告で活躍する同世代メークさん。巧みなテクで肌の質感や明るさを操る名人。「選び方、塗り方などでファンデの色問題を解決しましょう!」

《衣装クレジット》
ジャケット¥29,900(ドゥクラッセ)リング¥3,190(ノーヴィス)

2024年『美ST』6月号掲載
撮影/岩谷優一(vale.)〈人物〉、Youjin Lee(aosora)〈静物〉 モデル/橋本マナミ ヘア・メーク/佐藤エイコ(ilumini.) 取材/伊藤恵美、杉山香織 再構成/Bravoworks,Inc

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

「ファンデーションが浮いてしまう…」という大人のメイク悩みを解決するコツ

2024年8月号

2024年6月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT