MAKE UP

【上戸 彩さんと一緒に夏新色】夕方〜夜のメークは「ほてり」がポイント

いつもとは少し過ごし方が変わりそうな今年の夏ですが、変わらないのは夏コスメの特別感!コスメが持つポジティブパワーを味方につければ、限られた瞬間ももっと楽しく過ごせるはず。そんな大人の気持ちに寄りそう厳選した夏新色を、上戸彩さんと一緒にお届けします。

灯りで煌めくまぶたと火照りが、暗がりでのツヤっぽさを引き立てる

少しキラキラを盛りたくなる、夕方から夜にかけてのアペロタイム。そんな時に大事なのは、目の輝きだけ際立たせて肌やリップのツヤは抑えるバランス。暗がりの中でも沈まず、でも頑張ってる感のない品の良さをキープできます。夜風が心地よいひと時には、夏を楽しみ尽くしたようなほんのり日焼け肌をチークで演出して。充実感とリラックス感のある顔に、大人の色っぽさが滲みます。

●Profile
’85年東京都出身。’97年「第7回全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞し芸能界入り。数々のドラマや映画で活躍し、昨年はドラマ「半沢直樹」でも話題に。現在は2児の母。

How to Make-up

Aをアイホール広めに入れてから、二重幅広めに再度重ね、下まぶたは黒目の下のみにのせます。まつ毛はCを上下にしっかり塗って。肌はEで血色感を足し、Bを頬の内側からのせて日焼けしたふうに。唇はDでツヤっぽく。

\使ったアイテムはこれ!/

今夏のメタリックシャドウは見た目よりシアーで上品なので、ボリュームマスカラやインラインで少し目力をプラス。血色感ある肌とチークでヘルシーな顔に。A:見た目よりシアーな仕上がり。ヴィセ センシュアルスリーク アイズ GD-2 ¥1,100B:日焼けふうチークに欠かせないブラウン。ファシオ マルチフェイススティック 08 ¥990C:落ちないマスカラの代名詞がリニューアル。ファシオ パーマネントカール マスカラ WP(ボリューム) 01 ¥1,320〈A、B、Cの価格はすべて編集部調べ〉(すべてコーセー)D:アディクション ザリップスティック エクストレム シャイン 103 ¥4,070※5/21限定発売(ADDICTION BEAUTY)E:肌に血色感を仕込む新名品。ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー 03 ¥3,520(ジルスチュアート ビューティ)

ROI所属。今最も旬なメークさんの1人。鋭い感性と理論に裏付けされたテクニックに定評があり、トレンド感とほどよい女っぽさを併せ持った顔に仕上がると指名も多数。

キャミソールトップス¥47,300スカート¥68,200(ともにバイ マレーネ ビルガー/エスアンドティ)その他すべてスタイリスト私物

こちらの記事もおすすめ

2021年『美ST』7月号掲載
撮影/藤原 宏(Pygmy Company)〈人物〉、 大槻誠一〈静物〉 モデル/上戸 彩 ヘア・メーク/林 由香里(ROI) スタイリスト/宮澤敬子(WHITNEY) 取材/中田ゆき 編集/浜野彩希

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【上戸 彩さんと一緒に夏新色】夕方〜夜のメークは「ほてり」がポイント

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと