PEOPLE

キング・オブ・ダイヤモンド「ハリー・ウィンストン」の魅力!

皆様こんにちは。「第14回美魔女コンテストTOKYO」ファイナリストの宮原絵里です。今回は、一生物のジュエリーのご紹介です。

結婚指輪から虜になったジュエリー

この日は、娘のお誕生日で家族でイタリア料理を食べに行きました。母親らしく、控えめに、でも華やかに。そんな時はジュエリーの力を借ります。

結婚指輪を購入してから、世界観と一流の接客にすっかりはまってしまった、ハリー・ウィンストン。世界的な宝石の3分の1以上を保有したといわれる、創始者ハリー・ウィンストンは、いつしか、「キング・オブ・ダイヤモンド」と称されるようになったそうです。

この日は、こちらを選びました。
「リリークライスターリング」「リリークラスターイヤリング」「ラウンドカット・サファイア&ダイヤモンド・プロングセット・リング」「アヴェニューミニ」

大地真央さん主演ドラマ『最高のオバハン 中島ハルコ』で、「宝石は女の歴史なのよ!」とおっしゃっていたのがとても脳裏に焼き付いています。

こちらのジュエリーは、子供の成長の節目や、結婚記念日など、我が家の歴史がたくさん詰まっています。これからも、少しずつ揃えていき、お婆ちゃんになっても宝石が似合う女性でありたいです。そして、少しずつ、娘に譲っていきたい。それが私の楽しみの一つです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

宮原絵里

満面笑み美魔女 宮原絵里

40代は人生半ば、前向きなエイジング美容に挑戦 40歳を過ぎて肌や髪質が変化。でも美は女性の生きる源。人生も美容もマンネリ化しないために刺激を求めて挑戦を決心。自愛旅行、美容医療、最新コスメ、地方でも叶う美容情報の体験記など、等身大美魔女としてリアルなビフォーアフターをレポートしたい。

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

キング・オブ・ダイヤモンド「ハリー・ウィンストン」の魅力!

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと