PEOPLE

【美魔女コンテスト】に応募して気づけたこと

第14回美魔女コンテストファイナリスト「ベビママ美魔女」の太田麻公です。いよいよ本番。コンテストを通しての学びをお話しします。

いよいよ最終選考日。

あっという間に最終選考日が近づいてきました。ベビママ美魔女の私は変わりない日を過ごしておりますが、このコンテストを通して感じたこと、学んだことはたくさんたくさんありました。いくつかお伝えしたいと思います。

1つ目は「母親だからこそ挑戦してよかった」

以前もお話ししましたが、母親だからこそ挑戦し、自分らしい時間を過ごすことで子育ても楽しくできています。そして、より自分の時間を大切に過ごすことができました。「心の健康」があってこそ、素敵な日々を送れますね♫

2つ目は「支えてくださる方がたくさんいる」

今回コンテスト参加にあたり、想像以上のたくさんの方に支えていただきました。ショールーム配信にきてくれ、応援してくれる暖かいコメント。一般投票を毎日頑張ってくれる方。撮影などの時に子供を見ていてくれる家族や友人。息子は母乳で育てているのですが、撮影の合間に息子との時間を作ってくれたり、気にかけてくてる美ST編集部の皆さん。母親になって初めての挑戦。たくさんの方に支えられているからこそ頑張れました。本当にありがとうございます。

3つ目は「今の自分を受け入れ、認めてあげること」

産前は、常に自分の体型には気をかけてきました。しかし妊娠で70㎏にもなり産後まだ体型が戻っていない中、美魔女コンテストへの挑戦。最終選考日、水着審査。「どうしよう。ダイエットしなしと!」と頭がいっぱいでした。しかし、母乳で育てているので「どうしよう」「どうしよう」とぐるぐるずーっと悩んでいました。そんな時、街で妊婦さんを見かけました。その姿を見てとても幸せな気持ちになりました。

そこで「私もついこの前までこんな感じだったんだ」「なんて幸せなことなんだ」と思いました。そして、「こんな幸せな経験をし、かわいい子供を育てていて、今の自分でいいじゃん!」って思え、受け入れることができたんです。それから気持ちが楽になりました。「自分を受けいて、認めてあげる」ことの大切さを知りました。書ききれないほどの、たくさん学びがあった美魔女コンテスト。さらに私の人生を豊かにしてくれました。最終選考会は、感謝の気持ちを胸に、思う存分楽しみたいと思います。

※イベント当日に掲載できなかった分のブログになります。お詫びして掲載させていただきます。

太田 麻公

ベビママ美魔女 太田 麻公

多くの人が笑顔に溢れ、優しくなれる美魔女になりたい チャレンジ精神旺盛で失敗を恐れない性格。子どもにも何事にも挑戦する姿を見せたくて応募しました。学生時代からTVレポーターやモデルなどを経験。諦めずに試行錯誤して頑張るのが好き。美魔女の皆さんのようにポジティブになってもらえる存在になりたい。

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【美魔女コンテスト】に応募して気づけたこと

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと