PEOPLE

モデル・ヨンアさんが「美容クリニックよりも頼りにしている」ものは?

2023年、美STで活躍した美STモデルズ。今、興味のあることから、来年挑戦したいことまで、たっぷり美を語っていただきました。年齢を重ねることで立ち止まったり、自分に向き合ったり……。モデル・ヨンアさんの「今の気持ち」をお届けします。

「自宅でできるケア」を毎日コツコツちゃんとやることが目標

お話を伺ったのは……モデル・ヨンアさん

《Profile》
1985年生まれ、ソウル出身。10代で来日・デビュー後、現在もトップモデルとして第一線で活躍。服やシューズなどアパレルのプロデュース、イベント出演など幅広いフィールドで活動中。

スキンケアに開眼!?楽しく真面目に美容に取り組みたい

実は、今まで日焼け止めやアイクリームをこまめに塗ったことがなかったんです。でも、ここ2〜3年ぐらいは肌のダメージが気になるように。先日、LAにしばらく滞在したのですが、顔だけ日焼け止めを塗っていたら、体はかなり焼けたのに顔は白いまま。やっぱりきちんとケアすると違うんだ、肌と向き合わなきゃと思いました。日焼け止め下地はずっとクレ・ド・ポー。焼けない、ヨレない、白浮きしないとパーフェクトな使い心地で、今後もリピートするつもり。

美容クリニックに行ったほうがいいと勧められますが、肌がすぐ赤くなるので、行くとしたら毛穴洗浄かな。美容クリニックよりも、先生に処方していただく韓方クリニックが実は続いています。1年のうち3カ月集中して飲むのですが、冷え性が楽になるし、肌荒れも良くなります。子どもの頃から、自分専用に処方してもらって韓方を飲むことは、韓国では珍しくありません。

肌といえば、食事も重要。野菜や発酵食品たっぷりの母の手料理は、体や肌の土台を作っているような気がします。辛いものが食べられない子どもには、私が和食を作ります。
スタイルキープの秘訣についてはよく聞かれますが、忙しいので自宅トレーニングが基本です。ストレッチは前から続けていますが、来年は、エアリアル(ハンモック)ヨガをやりたい!実は旅先でその楽しさにハマりました。何事も、楽しい、Happyなのが継続のコツだと思うんです。

《衣装クレジット》
ブラウス¥16,500 (シークレット・トロフィー)

2024年『美ST』1月号掲載
撮影/菊地泰久(vale.) モデル/ヨンア ヘア・メーク/北原 果(KiKi inc.) スタイリスト/大塩リエ 取材/吉田瑞穂 編集/伊達敦子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

モデル・ヨンアさんが「美容クリニックよりも頼りにしている」ものは?

2024年8月号

2024年6月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT