PRTIMES

こだわりの硬さと弾力性で体もこころもヘルシーな自分に 1日5分の自分ケアに寄り添う 「STEADYヨガポール」を発売

ストレッチや姿勢改善アプローチ、体幹トレーニング、ピラティス、ヨガなど幅広いシーンで活用できる「STEADY ヨガポール」を2023年9月8日(金)より販売開始。体圧測定を繰り返して見出したこだわりの硬さとEVA素材の採用で実現した心地良い弾力性により、上に寝転がるだけで心身が解きほぐされる感覚と深いリラクゼーションを堪能できます。


2018年のブランド展開開始から、SNSやカスタマーサポートで既存製品に対するお客様の声を拾い上げ、日本人の体格や考え方、住環境、ライフスタイルに配慮したホームフィットネス / ストレッチ製品を提案し、日本においてトップクラスのEC販売実績を誇るステディジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:森由樹)は、ストレッチや姿勢改善アプローチ、体幹トレーニング、ピラティス、ヨガなど幅広いシーンで使える「STEADYヨガポール」を2023年9月8日(金)よりSTEADY公式サイト、総合オンラインストアAmazon.co.jp、楽天市場などにて販売開始します。

本製品が最もこだわったのは、【硬さと弾力性】。繰り返し体圧測定を行い、正しい姿勢の鍵となる後頭部 / 胸椎 / 仙骨の3点が適度にポールに沈む硬さを見出すと共に、軽量かつ耐久性&柔軟性を高バランスに備えたリッチなEVA素材を芯材に採用することでポールに体重をかけた際に心地良い反発を感じられる弾力性を追求しました。カラーは、アクティブな気分が高まるビビットカラーの3色(ブラック / オレンジ / パープル)とナチュラルな大人カラーの2色(アイボリー / グレージュ)の5色展開で、インテリアとの相性の良さを重視して厳選しました。いずれのカラーも手の届く場所に出しておきやすいため、仕事や勉強、家事などのすきま時間でも気軽に体のコンディショニングを行えます。

長時間のデスクワークやスマートフォンの使用により日本人の8割以上が予備軍と言われるストレートネックや猫背から、首や肩、腰周りに痛みや辛さを抱えている方は少なくありません。本製品は仰向けになって寝転がり、バランスを取りながら脱力するだけで無理なく体の緊張を緩め、背骨本来の正しいS字カーブへの調整をサポートするため、肩から腰にかけての筋肉の緊張や姿勢の歪みに気軽にアプローチできる点が魅力です。また、ポールに体を預けると自分の重みで自然と左右に胸が開いた状態になるため、深い呼吸を意識的に行うことで心身がゆったりと解けていく感覚も体感できます。

【SLOW BUT STEADY(ゆっくりでも着実に)】――忙しない毎日の中で後回しにしがちな自分ケアは、一日5分からでもスタートできます。ピラティスやトレーニングなど日頃から体を動かす習慣がある方は取り組みメニューの充実化アイテムとして、これから健康的で快活な毎日を引き寄せていきたい方は運動やケア習慣のエントリーアイテムとして最適です。

STEADY ヨガポール


■ 製品の特徴
‐ こだわりの硬さと弾力性: ヨガポールの基本姿勢は、仰向けになって後頭部 / 胸椎 / 仙骨の3点で体を支えている状態。本製品は開発時に何度も体圧測定を行うと共にポールの使い心地を決める芯材にこだわり、体重をかけたときに適度に沈み、反発して体を支えることができる使い心地を実現しました。

– 上に寝転がるだけのカンタン健康習慣: 難しい動きや特別なコツは必要なく、上に寝転がり、バランスを取りながら脱力するだけ。長時間のデスクワークやスマートフォンの使用などで生じた肩や背中、腰回りの筋肉の緊張や姿勢の歪みへアプローチします。ポールに体を預けると自分の重みで腕が下がり、自然と左右に胸が開いた状態になるため、心地良いストレッチ感とリラクゼーション感覚を体感できます。

– 気分も部屋も“アガる”洒落見えカラー: アクティブ気分が高まり、インテリアのアクセントになるビビットカラー3色(ブラック / オレンジ / パープル)と、インテリアと調和するナチュラルな大人カラー2色(アイボリー / グレージュ)の5色展開。リビングやベッドルームに出しておけるため、すきま時間でストレッチやエクササイズがしやすく、無理をせずに美容 / 健康習慣を作ることができます。

– 高身長でも使いやすい100cmのロングボディ: ポールが短いと寝転がった際に安定感が得られず、十分に心身の解放に浸ることができません。本製品はどなたでも基本姿勢が取りやすいよう、日本人の体格を考慮しつつ、180cm以上の高身長の方にも適応する100cmの長さに仕上げているため、大人からお子様まで家族全員でお使いいただけます。

– 耐久性 / 柔軟性に優れたEVA採用: 類似製品に使われることの多いコスト効率に優れたEPE素材ではなく、軽量かつ耐久性 / 柔軟性を高バランスに備えたリッチなEVA素材をあえて採用。変わらない使い心地が長く続き、重さによる型崩れもしにくいため、毎日のストレッチはもちろん、トレーニング後のケアやピラティス、ヨガなど幅広いシーンでご愛用いただけます。

– お手入れ簡単でいつも清潔: カバー素材は耐水性 / 耐久性に秀でたPVCを採用しているため、汗や汚れは濡れた布やタオルでサッと拭き取りが可能です。清潔に保つことができるので、匂いや汚れを気にせずいつも快適にお使いになれます。

■ 製品の仕様
【サイズ】長さ:約100cm×φ約15cm
【重量】約900g
【耐荷重】最大150kg
【カラー】アイボリー / グレージュ / オレンジ / パープル / ブラック
【パッケージ内容】STEADY ヨガポール(本体)

■ 販売サイト
【STEADY公式サイト】 https://steadyjapan.com/products/st141
【Amazon.co.jp】 https://www.amazon.co.jp/dp/B0C83RQMYN
【楽天市場】 https://item.rakuten.co.jp/tkms/st141/
【Yahoo!ショッピング】 https://store.shopping.yahoo.co.jp/madurez/st141.html

■ 価格
4,980円(税込)

ステディジャパン株式会社 / ホームフィットネスブランド「STEADY」について

「心身健康かつ自分らしく生きられる社会の実現」をビジョンに、ホームフィットネスブランド「STEADY」とウェルネスブランド「RELANESS」を展開しています。最も大切にしているのは、日本人ならではのホスピタリティを活かした製品&サービスづくり。お客様インタビューやレビューの分析に、客室乗務員出身メンバーのサービス提供経験をベースとした対話重視の「GoTalk型のカスタマーサポート」を組み合わせ、既存製品の改善を迅速に重ねながら日本人の体格や考え方、住環境、ライフスタイルに配慮したソリューションの提案を続けています。STEADYはAmazonや楽天などのECモールにて主要ランキング1位を獲得すると共に、2018年のブランド展開から5期で累計販売個数50万個を突破、約2,400%の事業成長を実現しています。

【ブランド名「STEADY」に込めた思い】
ブランド名の「STEADY」は、“SLOW BUT STEADY”ということわざに由来しています。訳すと「ゆっくりでも着実に」、つまり「継続は力なり」という意味です。フィットネスにはまさにこの言葉がぴったりです。また英単語の「STEADY」には「決まった恋人」という意味もあります。STEADYは製品を手にとってくださった皆様に寄り添う、そんな存在でありたいと心から願っています。

【ステディジャパン株式会社について】
本社: 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-9-3 NBKビル8階
代表者: 森 由樹
設立: 2014年
資本金: 1,400万円
公式サイト : https://www.steadyjapan.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

こだわりの硬さと弾力性で体もこころもヘルシーな自分に 1日5分の自分ケアに寄り添う 「STEADYヨガポール」を発売

2024年5月号

2024年3月15日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT